【2022年版】自宅でお金を稼ぐ方法25選

検索ランキングで上位にくる「在宅ワークで稼ぐ方法」系の記事には、これからお伝えするようなことが書かれていません。

オンラインで稼ぐには、ネット情報の大部分を忘れ、代わりに、自分の知識と経験に基づいて、自分のビジネスを構築するのが一番です。

ビジネスの構築に制限はないので、望むものを販売することができます。決断力があれば、それだけ多くオンラインでお金を得ることが可能なのです。

この記事では、11ドルの仕事より利益が得られておもしろいベンチャーを始めるためのオンラインビジネスのアイデア(英語)をご紹介します。

あわせて読みたい:副業の確定申告について

ショートカット ✂️

自宅で稼ぐ方法25選

利益の少ないクレジットカードのキャッシュバックやストレスになる株式売買などは忘れてしまいましょう。在宅で大きく稼ぎたいなら、時間とともに配当を生むスモールビジネスを始めるのがおすすめです。

こちらが在宅ビジネスのトップ25になります。

カスタム商品の販売

商品開発(英語)は簡単な道ではありませんが、何より報われるものであり、あなたが予想するほど大変ではないかもしれません。カスタム商品は、ジュエリーやファッション、ホームデコのブランドでは一般的です。しかしゼロから物を作る場合は、どの業界でも実質的には可能です。

わたしたちは最近、消費者調査でパンデミック後の買い物プランを質問しました。パンデミックが収まったら買いたいものは? 以下のインフォグラフィックにその回答があります。オンラインで販売するカスタム商品のアイデアが得られそうですね。

王道の商品群はこちらです。

  • アパレル製品:衣類はつねにトレンドになるアイテムです。自分の個性に合う服とアクセサリーを人々は探しています。そのため、ファッションアイテムは楽しく利益になる商品といえます。2030年には市場は3兆ドル(英語)を超えると予想されています。
  • ホームデコ:ホームデコも人気のカテゴリーです。居心地のいい空間作りのために、好みの雰囲気を作り上げたいと考える人は多いです。ホームデコ商品は、間接費を最小限におさえてオンラインでいつでもだれにでも販売できます。この市場は、2024年に2,020億ドル(英語)に達すると見込まれています。
  • ヘルス&ビューティー:ビューティーケア業界は2025年までに7,160億ドル(英語)規模に達する見込みです。このカテゴリーではさまざまなオプションが可能です。スキンケア、コスメ、ヘアケア、フレグランス、ヴィーガン製品など。Grand View Researchは、メンズのグルーミング製品の需要が伸びると指摘しています。また、アンチエイジング製品は今後数年で市場を押し上げると予想されています。
  • アート&エンターテイメント:映画の興行収入は昨年マイナス66% (英語)を記録しましたが、この数兆ドル規模の業界では、興味深い領域で印象的な成長が見られました。デジタルの新聞は10%上昇、ビデオゲームの売上は6.9%上昇、また一般書籍では3.8%上昇しています。eスポーツ業界は順調に成長していて、2024年には370億ドルに達する見込みです。要するに、アート&エンタメ業界ではイノベーティブでエキサイティングな商品を販売できる余地が大いにあるのです。
  • フード&ドリンク:飲食業界が消えることはありません。パンデミックの影響はあるものの、このジャンルは毎年8.21%で成長して2025年に3,790億ドル(英語)に達すると予想されています。またeコマースの大波が来るのも間近です。2025年には、最大で飲食業界の売上の20%(英語)がオンライン経由になるとされ、これは201610倍です。

制作販売したい人気商品を見つけるには、まず市場の需要を調査してトレンドを追いかけるところから始めるのが得策です。商品を得たら、ビジネスを立ち上げて(英語)Shopifyストアを無料トライアルで準備します。それだけで、簡単に販売開始できます!

プリントオンデマンドビジネスの立ち上げ

プリントオンデマンドでは、無地商品をサプライヤーから得て自分のデザインを施し、独自のブランド製品として販売できます。帽子、Tシャツ、トートバッグなどを制作可能です。

このやり方が最高なのは、売上が発生するまで製品の支払いをしなくて良いことです。

プリントオンデマンド会社と協同する場合には、アイテムのプリントから発送までをサプライヤーに任せることが可能です。自分のネットショップのデザインさえ済めば、お客さまのチェックアウトから注文処理までほんの数分です。

プリントオンデマンドが在宅ビジネスに最適な理由はいくつかあります。

  • 商品が素早く制作できます。デザインが決まったら、自分のサイトに数分で掲載可能です。
  • 発送の心配をしなくて済みます。サプライヤーがフルフィルメントのプロセスを進めてくれます。あなたは販売後に優れたカスタマーサービスを提供する責任を負うだけです。
  • リスクも投資も低く抑えられます。在庫をもたなくていいので、簡単にストアに商品を追加したり商品アイデアをテストしたりできます。事前のビジネスコスト(英語)は、ネットショップをスタートさせるだけなので最小限です。

またプリントオンデマンドビジネスは、商品を通じてファンと交流するたくさんの機会をクリエイターに提供します。とくにブランドのスタイルを商品デザインに反映させたい場合には。Boba Loveを例にとってみましょう。

すべての商品は、「タピオカティー」(または”boba”)というテーマに貫かれています。これは1980年代の台湾を起源とするドリンクですが、世界中で人気が高騰し、熱心なファンをもつようになりました。

Boba Loveでは、シャツ、トート、ブランケット、ハット、ステッカーなどを販売しています。お客さまがストアで注文すると、サプライヤーがそれを制作して発送します。

どんなタイプの商品を制作したらいいか考え中ですか? 「プリントオンデマンドで販売したい10の商品(英語)で詳しく知ることができます。

サブスクリプションボックスの制作

サブスクリプションビジネスが提供するのは、お客さまが繰り返して購入する商品です。サブスクリプションのeコマース市場は2025年に4,780億ドル(英語)に達すると予測されています。毎年利用者が増えています。マッキンゼーの調査(英語)によると、米国消費者の15%1つ以上のサブスクリプションに登録して定期的に商品を受け取っています。

サブスクリプションボックスを作成するメリットはこちらです。

  • 収益を予見できる:毎月の収益が読みやすいので、ふさわしい成長プランを描くことができます。
  • 手元のキャッシュを増やせる:サブスクリプションビジネスでは、割引価格で事前の全額支払いを要求するため、定期的なキャッシュフローがうまれます。
  • 顧客獲得コスト(英語)を削減できる:お客さまは定期的に購入するため、説得して一度きりの購入を何度もしてもらう必要がありません。

在宅でサブスクリプションビジネスを運用することは、勝者の道です。わたしたちの調査では、サブスクリプション販売をおこなう創業者の63%がビジネスの結果に満足していて、サブスクリプション以外の創業者の場合はこれが55%となっています。

過去数年で成功しているサブスクリプションビジネスには2つのタイプがありました。

  • 補充モデル:サイクル単位で購入者は同じ商品または同種の商品を受け取ります。例として、グルーミングブランドのHarry’sがあります。お客さまはHarry’sのスターターセットを購入し、そこにはハンドル、シェイビングジェル、かみそりカートリッジが入っていますが、使用頻度に応じて毎月ジェルと刃が自動で受け取れる仕組みです。
  • メンバーシップモデル:月間や年間の料金と引き換えに、購入者は限定商品や特典を受け取ることができます。フリーランスのラインティングコミュニティであるPeak Freelanceは、メンバーシップモデルを運用しています。メンバーは定額料金を支払うと、プライベートなSlackグループ、オンデマンドツールとコンテンツ、専門家インタビュー、戦略セッションなどにアクセスできます。

サブスクリプションボックスを在宅ビジネスとして始めたいなら、ステップバイステップで学べるガイド「【徹底解説】サブスクのネットショップ開業方法」もご覧ください。

マーケットプレイスでの販売

オンラインのマーケットプレイスで商品を販売しましょう。ただし注意点もあります! 販売サイトは多くの企業にとって出発点として優れていますが、現行のマーケットプレイスは「悪魔の契約」となっている場合があります。他人の土地であなたのビジネスを構築すると、そこにいるお客さまにアクセスすることはできますが、彼らのルールによっていつ何が変わってもおかしくないのです。

一般的なマーケットプレイスはこちらです。

  • Etsy
  • Amazon
  • eBay
  • Handshake
  • Mercado Libre
  • Rakuten
  • Facebook Marketplace 
  • VarageSale 

結局のところ、自分のサイトを構築してビジネスを多極化するべきであり、どれか1つを選ばなくても大丈夫です。何より、収益すべてが自分のものになるという点が大きいです。自社サイトなら販売手数料も、従わないといけない他人のルールもありません。

リソース

デジタル商品の販売

デジタル商品は、オンラインで繰り返して販売できる無形資産やメディアです。ストリーミングあるいはダウンロード可能なフォーマット、たとえばPDFなどのファイル、プラグイン、テンプレートなどの形をとります。

デジタルアセットは利益率が著しく高いので、人気です。開発の段階では時間とお金が多少かかりますが、メディアやソフトウェアが完成したあとは、保管や頒布に費用はほとんどかかりません。

販売する商品数に制限はありません。クリエイターは専門知識を使ってプロが使うアセット(キット、プリントできる資料、ファイルなど)を作成することができます。デジタル商品はその意味でクリエイターの活躍の場を提供します。

2013年に始まったUXキットは、ワイヤーフレーム、ユーザーペルソナ、フローチャートなどを提供し、ほかにもデザインプロセスを支援する商品があります。

このブランドは、100以上の国で1万人以上のデザイナー、開発者、プロダクトマネージャーにキットを販売しました。以降、3種類の物理的商品に拡張されましたが、数年前に作成したデジタルアセットはまだ売上を伸ばし続けています。

デジタル商品は、プロ向けのものに限られません。ホームフィットネスを扱うStreet Parkingは、さまざまなデジタル商品を販売しています。自宅でワークアウトをする人のために、ワークアウトプラン、オンライン講座、メンバーシップのサブスクリプションなどを提供します。

どんなものを作成するにしても、まずはターゲットオーディエンスのニーズを捉え、そこから逆算して進めていきます。彼らが必要としている、または欲しているアセットを考え、そこを満たす商品を作成しましょう。こうすることで、在宅ビジネスでより収益を得やすくなります。

クリエイティブワークの販売

クリエイターがオンラインで作品を販売することは、かなり簡単になりました。音楽、動画、デジタルアート、写真、雑誌、ポッドキャストなど、ほとんど制限なしにデジタルショップを立ち上げて販売開始することが可能です。

クリエイティブワークの販売はデジタル商品と同じように見えますが、商品はよりクリエイティブで挑戦的なものになります。消費者のニーズを満たすというより、オンラインでのあなたの表現がメインです。ギャラリーやPR会社との接点またはネットワークをもっていないクリエイターやアーティストが、好きな仕事をやってオンラインでお金を得ること(英語)が可能になったのです。

Harry HambleyInstagramで始まった漫画は、世界的なアイコンとeコマースブランドにまで成長しました。BBCのインタビューで語られているように、Ketnipzのクリエイターはオンラインで漫画を描くために大学を離れました。

そしてHambleyの戦略は確かに成功したと言えます。KetnipzブランドはInstagram290万フォロワーに到達し、衣類やアクセサリーをオンラインで販売しています。さらには世界中で壁画にまで発展しました。

SNSとネットショップを組み合わせれば、オンラインでお金を稼ぐことが可能です。アクティブに投稿し、オーディエンスと関係を築いて、ブランドを成長させ、新規顧客を見つけましょう。

リソース

オーディエンスのマネタイズ

オーディエンスのマネタイズは確かにむずかしいビジネスですが、コマース指向のクリエイタービジネスモデルはかなり成功度が高くなってきています。ブロガーやインフルエンサーは、ネット上のセレブにならなくてもオンラインで収入を得ることができます。12個のプラットフォームでオーディエンスを見つけることができれば、パッシブインカムに変えることが可能です。

オンラインの植物ショップであるPartly Sunny Projectsの創設者Sonja Detrinidadは、パンデミック中の一時的な趣味をTik Tokマーケティングによってフルタイムのビジネスに転換しました。彼女はTik Tokの有名人になるつもりはありませんでしたが、偶然に、オーディエンスのマネタイズの可能性を発見したのです。

Sonjaは昨夏の植物ショッピングのハイシーズンに1ヶ月で1,200件以上の注文を処理しました。Tik Tokセンセーションが起こってからは、フォロワーが35万人になって、サブスクリプションボックスの購入は4倍に増えました。

オーディエンスのマネタイズをする方法はいくつかあります。

  • ウェブサイトを構築してオンライン販売をおこなう
  • アフィリエイトの報酬を得る
  • Instagramのショッピング機能付き投稿を利用する
  • YouTubeチャンネルを開設して広告運用を始める
  • アクティブなブログにGoogle AdSenseを追加する

どの方向へ進むにしろ、オーディエンスのマネタイズは、在宅ビジネスの間違いない方法の1つです。ターゲットオーディエンスの構築に時間はかかるかもしれませんが、長期的に見れば投資した時間は報われます。

フリーランスになる

在宅ビジネスのアイデアとして一般的なのは、クライアントにオンラインでサービスを提供するフリーランスの仕事です。企業が雇いたい職種の多くは、フリーランスでも不都合がありません。

  • ライティング
  • グラフィックデザイン
  • マーケティング
  • データ入力
  • イラストレーション
  • トランスクリプション
  • オンライン指導
  • Shopifyストア設定

これらのサービスは、ビジネスクライアントを見つける好ポジションにあります。なぜでしょうか? オンライン企業は支出に前向きだからです。またフリーランスは納品物ではなく仕事の成果に対して課金するこができ、これはサービスの価格設定においてとても意味があります。

「すべてのフリーランサーは、自分の仕事に関して要求されるビジネス上の成果があることを最終的には理解します」とPeak Freelanceの共同創設者であるElise Dopsonは説明しています。「たとえばフリーランスのライターは、会社のブログを書くだけが仕事なのではありません。企業のためのトラフィック、リード、顧客を増やすコンテンツを作成するのです。このことに早く気がついて、それを提供できれば、それだけ多くフリーランサーとして稼ぐことができます。」

Eliseは、ConversionXLHubSpotPrivy、その他の主要なB2BSaaS企業と仕事をして、結果が出るすごいコンテンツを生産しています。そのため、21歳で6桁の収入(英語)を実現できました。

ライティング、デザイン、マネジメントなどに情熱をもっているなら、それをフリーランスのサービスに変えましょう。結果はきっと満足いくものになります

多くの企業が完全リモート体制に移行(英語)しているなか、在宅フリーランスで稼ぐチャンスはひたすら豊富にあります。それを実行に移すのに必要なのは、少しのノウハウと決断力だけです。

バーチャルアシスタントになる

多くの企業がオンラインに移行しているため、バーチャルアシスタントの需要が増大しています。バーチャルアシスタント(VA)は、与えられた業務に関して企業や個人と契約する従業員のことです。

バーチャルアシスタントは、在宅で以下のような仕事をします。

  • 時間マネジメントと行政タスク:メール返信など
  • フィナンシャルタスク:簿記や請求書発行など
  • チームマネジメントタスク:納品物のフォローアップ、トレーニングセッションの管理、タスクテンプレートの作成など
  • SNSとデジタルマーケティングのタスク:コンテンツの公開や管理など
  • パーソナルタスク:投資資産の管理、請求書の支払い、旅行計画など
  • コンテンツタスク:動画やポッドキャストの編集など

VAは各自、専門領域をもっています。わたし自身、執筆ビジネスで何年もの間VAたちと仕事をしていますが、彼らの大半はフルタイムのバーチャルアシスタントとして生計を立てています。

システムと戦略を専門とするVAAlexandra Froeseは、剰余タスクの合理化とビジネスの効率化を目的として、クライアントを得ています。

Alexandraは、タスクを自分でおこなったり、クライアントのビジネスを効率化するワークフローを開発したりすることで起業家をサポートしています。

数人のクライアントでも十分稼げますが、あなたが仕事を止めると、キャッシュフローもストップします。VAはブログやデジタル商品の販売、またはほかのVAの指導などで新しい収益源を作って在宅ビジネスをおこなうこともできまdす。

リセラーになる

新しく商品を作り出すことや最低購入数のことで頭を悩ませたくない人はどうしたらいいでしょうか? どうぞご心配なく。在宅ビジネスのために革新的な新製品を発案する必要はないのです。リセラーになりましょう(英語)

リセラーとは、メーカー、清算人、リテーラーなどから商品を購入し、それをお客さまに販売する人のことです。リセラーとしての免許があると、特定の商品の購入に消費税がかからなくなります。

  • 卸売販売する商品
  • 小売販売する商品
  • 商品を製造するための部品

商品購入先のサプライヤーを見つける方法は、いくつかあります。

  1. DSersSaleHooなどのドロップシッピングサプライヤー
  2. ビンテージブティック
  3. 委託販売店
  4. Facebook Marketplace

COAL N TERRYは、ネットショップでビンテージコレクションを販売しているリテーラーです。自社の独占ブランドのフーディーやほかのアパレルと一緒にクラシックなアイテムを販売しています。お客さまは多彩な商品を閲覧して購入することができます。

再販ビジネスは、美容やファッションなどニッチな専門領域があれば利益になります。商品開発やオーディエンス構築をゼロからおこなう必要がないなら、ネットショップをすぐに立ち上げて販売を開始しましょう。

アートの制作販売

あなたは家にいながらお金を稼ぐ方法を探しているアーティストでしょうか? ネットショップやNFTマーケットプレイスなどのオンラインチャネルを通じて、アーティストは作品を直接ファンに販売することができます。

作品から利益を得るオプションは複数考えられます。

  • オリジナル作品の販売
  • 限定版または普及版プリント
  • デジタルダウンロード
  • 手数料
  • 帽子やエナメルピンなどのマーチャンダイズ
  • 生地の柄プリント
  • ほかのブランドや出版社とのライセンス契約
  • コラボ

アート販売については、「アート作品や絵画などをオンラインで売る方法」が詳しい記事となっています。

ビンテージアイテムの収集と販売

古着はお好きですか? ビンテージドレスを古着屋で安く発見したら嬉しいですよね? その気持ちを、ビンテージアイテム販売という在宅ビジネスに変えてみましょう。

市場は640億ドル(英語)で、ビンテージ品の購買者は最高のコンディションの最高のアイテムを見つけるために、ストアオーナーのキュレーションを頼りにしています。ビンテージアパレルの需要の高まりは、ThredUpのようなブランドを成功に導き、EtsyeBayにおける古着の販売者増加にも影響しています。競争は激しいです。でもそれは、クールなブランドを生み出してビンテージコミュニティに自分のスペースを築き上げるのを止める理由にはなりません。

OMNIA創設者のNaomi Bergknoffは、2010年からオンラインでビンテージアパレルの販売をしています。ビンテージ品への熱い思いと小売業の経験を組み合わせて、マーケットプレイスではなくブルックリンの自宅近くで独自のスタイルを考案しました。

ビンテージアイテムをオンラインで販売するための完全ガイド(英語)に詳しい解説があります。

写真の販売

写真家として在宅ビジネスをすることは、クリエイティビティを活用してマネタイズすることを意味します。最初はむずかしく思えるかもしれませんが、ニッチを見つけてオーディエンスを構築すれば、時間とともに得られる複数の収入源を創出できます。

オンライン販売の選択肢はいくつかあります。

  • ストックフォトのマーケットプレイス:Alamy500px123RFStocksyなど
  • 商品:プリント、写真集、シャツや帽子などのグッズ、プリントオンデマンドサービスなど
  • サービス:ファッション撮影、商品撮影、イベント撮影、その他好きなものの撮影

良さそうですよね? 今日からオンライン販売を始めるために「アマチュア&プロの写真家必見:ネットで写真を売る方法」も参考にしてください。

未使用スペースの賃貸

使っていない部屋をお金に変えることを思いつく人は少ないです。しかし、これはもっとも簡単な部類のパッシブインカムになります。ベッドルームから駐車スペースまで、だれかが喜んで借りるような未使用スペースをあなたは眠らせているかもしれないのです。

オプションはさまざまです。

  • 部屋を借りる同居人を見つける
  • Airbnbで賃貸する
  • 倉庫をSpareFootで賃貸する
  • 駐車スペースを貸し出す
  • 海外留学生を受け入れる
  • ペットホテルを提供する

スペースの貸し出しに時間やお金をそれほどかける必要はありません。未使用スペースを無駄に眠らせておくより、必要としている人に提供しましょう。

ペットビジネスの立ち上げ

動物好きな人にとって、ペットビジネスは楽しい在宅ビジネスです。散歩やグルーミングサービスの提供、トレーニング、おやつの制作販売、ボウルやおもちゃの再販など、さまざまな方法があります。

犬猫に限られません。爬虫類、魚、うさぎ、自分が好きな動物に特化できます。2020年にペットオーナーのペット支出は1,030億ドル(英語)となっていて、新規ペットビジネスにとって魅力的な機会が広がっています。

ペットが大好きなら、「ペットビジネスの始め方(英語)を参考にして、その愛情をビジネスに変えましょう。

コーヒーの販売

国際コーヒー機構によれば、コーヒーの消費量は世界的に毎年伸びているため、コーヒー販売はつねに需要があります。朝、近くのカフェに行けないときは、出勤前に自宅でコーヒーを淹れる人もいます。

強力なブランドとマーケティングプランがあれば、コーヒー販売は在宅ビジネスとして優れています。コーヒーはコモディティ商品なので広く入手できます。消費者は購入の決め手として、デザインや豆の産地など、ブランディングに関わる部分を見ます。コーヒー販売を通じて、多くの潜在顧客とニッチ領域、そしてビジネス拡張の機会が得られます。

新規コーヒービジネスを始めるにあたって、「コーヒーショップやカフェのオンラインストアを立ち上げる方法」もぜひお読みください。

木工品販売プロジェクトの開始

すでに木工の経験がある人や、クラフトに関心がある人は、木工品の制作販売で在宅ビジネスが可能です。初心者から熟練者まで、さまざまなレベルで販売できる製品がたくさんあります。自分に合ったプロジェクトを見つければいいだけです!

楽しい木工プロジェクトの例です。

  1. 木製の看板
  2. キッチン製品
  3. 家具
  4. サーフボード
  5. 箱物
  6. 写真立て
  7. プランター

木工品のオンライン販売が視野に入っているなら、「オンライン販売できる木工品プロジェクト12(英語)もおすすめです。

CNCプロジェクトのテスト

CNCルーターはコンピューターで操作するカッティングツールです。パネルソー、面取り盤、ボーリングマシンとして機能します。金属、木材、プラスチック、ガラスなどの素材を複雑な形状に削ることができます。CNCルーターは、3Dプリンターのように、複雑なパーツを大規模にデザインするためのオートメーションがプログラム可能です。

小さなCNCマシンは、メーカーやモデルによって数百ドルから数千ドルになります。これを使用することで、以下のような多岐にわたる市場のバイヤーに対して一点物の精緻な製品を制作できます。

  • ホームデコ商品
  • キッチン&バーベキューツール
  • オフィス製品
  • カスタムサイネージ
  • おもちゃやゲーム
  • ジュエリー

CNCルーターを使う方法を学ぶリソースはオンラインでたくさん見つかります。参入障壁は低いです。最低限の初期費用で、商品のテスト、制作、販売ができるようになります。

有望なCNCビジネスに興味があるなら、ガイド記事「魅力的なCNCプロジェクト26(英語)をお読みいただくとさらに詳しく知ることができます。

キャンドルの制作

楽しい在宅ビジネスをお探しなら、キャンドルのオンライン販売はどうでしょうか? ある程度の知識と作業が必要になりますが、キャンドルはカスタマイズすることが可能で、どこでも販売できます。また初期費用が安く済みます。一般的なコストには、ダブルボイラー、ビーカー、容器など、キャンドル制作の器具が含まれます。

キャンドルビジネスは、かなり利益が出ます。キャンドル制作業界は2028年には133億ドル(英語)に達すると見込まれています。好みのキャンドルを購入する人たちはたくさんいるわけです。また、クリエイティビティを発揮してブランドを構築する方法としても優れています。キャンドル会社のBoy Smellsが良い例です。この会社は2016年から従来のジェンダーの垣根をファッションや家庭用品、アロマなどの領域で打ちこわしています。

キャンドル制作の準備については、「アロマをお金に変える:キャンドルビジネスの始め方(英語)をご覧ください。

石鹸の制作

あなたはDIYが得意で、起業家になりたいと望んでいるのでは? それなら、自宅で石鹸の制作販売を楽しめるはずです。石鹸は収益源として最高とは感じられないかもしれませんが、お客さまが必要としている需要のある商品です。

石鹸は、手洗い、皿洗い、洗濯などでだれもが使っています。パンデミックはこの業界に大きく影響し、2027年には552億ドル(英語)に達すると見込まれていて、感染を防ぐための衛生用品として高い需要があります。さまざまなタイプや香りを提供することでクリエイティビティを発揮できるので、キャンドルやフレグランスなどほかの領域の製品にもブランドを拡張できる可能性があります。

このビジネスアイデアを実践に移したいなら、ガイド記事「石鹸を作ってホームメイドビジネスを始める方法(英語)で詳しい情報を得られます。

(2022年2月3日 補足しました:
日本国内で人間の体用の石鹸や化粧品を製造・流通させるためには、化粧品製造販売業許可や化粧品製造業許可を取得する必要があります。詳しくは化粧品販売:D2Cスキンケアブランドの始め方もあわせてご確認ください)

バスボムの制作

バスボムは大流行中で、在宅ビジネスを始める場合にも最適です。米国のバスボム市場は2025年までに35,000万ドル(英語)規模の成長が見込まれています。Instagramを見ると、水の中でカラフルなボールが弾けるたくさんの写真を確認できます。

DIYが好きで手作業が得意なら、ガイド記事「バスボムビジネスの始め方(英語)をご覧ください。原材料の調達方法、バスボムの製造方法、人気のビジネスに成長させる方法を学ぶことができます。

スキンケア商品の制作

インディーズのビューティーケアブランドは、グローバルな1,830億ドル(英語)のスキンケア市場の成長を牽引しています。スキンケアが好きでビジネスにしたいなら、今がそのときです。ニューカマーたちのトレンドは、ハイブリッドビューティー(コスメとスキンケアの組み合わせ)、カナビスベースの製品、クリーンビューティー(健康に害を及ぼさない製品)などです。

小規模ブランドの良いところは、一定のお客さまの特定の課題に向き合えることです。現行のブランドがサービスを提供できていないマーケットを見つけ、そこに向けたスキンケア商品を作りましょう。

利益の出るスキンケアビジネスを運営するには、製造やサプライヤーとの協業について詳しく学習する必要があります。その全体像をつかむには、ガイド記事「化粧品販売:D2Cスキンケアブランドの始め方」がおすすめです。

(2022年2月3日 補足しました:日本国内で化粧品を製造・流通させるためには、化粧品製造販売業許可や化粧品製造業許可を取得する必要があります。詳しくは上記の化粧品販売:D2Cスキンケアブランドの始め方ご確認ください)

フードビジネスの立ち上げ

だれにでも食事が必要で、これは議論の余地はありません。ですから、在宅でフードビジネスを始めるのは優れたアイデアと言えます。

レストラン以外に、初期費用や間接費をおさえて運営できる高利益率のビジネスがたくさんあります。秘訣は、経験レベルにかかわらず、関心と情熱がもてるような料理をすることです。

フードビジネスのアイデアはいくつか考えられます。

  1. フードトラック
  2. ケータリングビジネス
  3. クッキング教室
  4. ミールキット
  5. ソース
  6. パッケージ済みのスナック
  7. ホームメイドのジャム
  8. ワイン、ビール、スピリッツ

実際のフードビジネスの事例を見たい場合は、Shopifyブログの「2022年:儲かるフードビジネスのアイデア(英語)をチェックしてください。

個人指導の教師になる

数学や芸術など、専門領域をもっていますか? それならオンライン講師として在宅ワークが可能です。個人指導の仕事に必要な条件は、その領域における学位です。SkooliTutor.comといったウェブサイトで生徒のクライアントを探せます。

自分の専門性を示せる科目だけを教えましょう。生徒に質の高いラーニング体験を提供するためには、スキルや実践的な知識をシェアする必要があります。録画した講座やテンプレートなどを使い、あとはZoomなどで生徒と向き合います。個人指導は始めるのにお金のかからない方法であり(学位がすでにあるなら)、簡単にお小遣いが稼げます。

チャイルドケアの提供

専業主婦(主夫)や子どもの世話が好きな人は、自宅でチャイルドケアのビジネスを始めることができます。よその働いているご両親のための1(8時間)ケア、学校に行く前後の時間(14時間)だけのケアなど、選択は自分次第です。

地元のデイケアビジネスを探し、料金を確認しましょう。自分のサービスの価格を賢く設定します。仕事を増やすために安くしすぎるのはおすすめできません。子どもの数が増えすぎ、適切なケアができなくなるからです。まずは1日あたりの目標額を決め、その日のなかで現実的に対応可能な子どもの人数を決めます。その2つの数字から、1日あたりまたは1人あたりの価格を導きましょう。

避けるべき在宅ワーク

さまざまな在宅ビジネスの良いアイデアを確認したところで、次は避けるべき仕事を見ておきましょう。

フリーランスのマーケットプレイス

FiverrUpworkなどのマーケットプレイスは、とっかかりには良いかもしれませんが、すぐに低価格競争に巻き込まれます。価格を下げることを強いられ、サービスの差別化やプレミアムなものを提供するといったことができません。長期的にみれば、避けるべきです。自分でフリーランスとしてのウェブサイトを作って、マーケットプレイスに依存しないビジネスを構築したほうがいいでしょう。

オンライン調査サイト

オンライン調査サイトの報酬はとても低く、長期的に価値を蓄積することはできません。スキルやアセットを磨くことにもならず、時間が失われるだけです。時間をキャッシュに変えることは、短期の副業としては妥当といえますが、できることなら長期的な観点で考えたいですね。

オンライン調査サイトには以下があります。

  • Swagbucks
  • Survey Junkie
  • InboxDollars

アプリの制作

ちゃんとしたオンラインビジネスの方法を紹介してするサイトを見ると、アプリの制作が挙げられていることがあります。すべての新規ベンチャーは、困難が多く、だいたいは失敗しますが、消費者向けアプリとなると競争が超激しくなります。平均的に人が1日で使うスマホのアプリは9(英語)で、そのほとんどは大手企業が開発したアプリです。

ほかに良いオプションはあるでしょうか? 成長中のアプリマーケットプレイス、たとえばShopifyアプリストアやSalesforce Appexchangeなどを介して、実用的で課題解決型の企業向けアプリを開発するスキルを身につけましょう。

サイドギグ(単発の副業)

手っ取り早くお金が欲しいなら、ギグワークで、RoverUserTestingなどのアプリが選択肢となります。ただし、オンライン調査サイトと同じで、長期的に価値を生むものを何も構築できません。

Facebook広告の運用やドロップシッピングストアの立ち上げなどに関するスキルを空き時間に習得すれば、繰り返しお金を得られます。Craigslistで単発の仕事をするよりずっといいでしょう。

マルチ商法的なもの全般

リアルなビジネスは投資を必要とします。しかし、お金を払えば稼げるというタイプのものには十分注意してください。たとえば、お金を出すことで利益が出ることを謳うサイトや、商品に出資するのではなく仲間に入ることに資金を求めるマーケティンググループなどが該当します。

だいたいは、偽装された詐欺です。シンプルで確かな真実は、人が欲しがるものを売らなければならない、ということなのです。

自宅でお金を生み出す方法

インターネット接続の環境さえあれば、自宅でお金を稼ぐことができます。たしかに、素早く簡単にキャッシュが得られる仕事は魅力的に見えます。しかしそれは、あなたの時間をキャッシュに変えるハムスターの回し車のようなものにすぎません。時間は、人生でもっとも大切な資産です。

時間を賢く使ってビジネスに投資してください。そのビジネスは、テスターや調査サイトよりも大きな利益とやりがいをもたらしてくれます。1日に100ドル得られるなら十分に思えますが、オンラインビジネスで1日に500ドル以上稼げるとしたらどうでしょう? それでもまだ単発の副業をインターネットで探しますか?

原文:Michael Keenan 翻訳:深津望

よくある質問

人気の在宅ビジネスは?

例えば以下のようなものがあります。

カスタム商品の販売
プリントオンデマンドビジネスの立ち上げ
サブスクリプションボックスの制作
マーケットプレイスでの販売
デジタル商品の販売
クリエイティブワークの販売
オーディエンスのマネタイズ
フリーランスになる
バーチャルアシスタントになる
リセラーになる

避けるべき在宅ワークは?

フリーランスのマーケットプレイス:価格競争を強いられます。
オンライン調査サイト:報酬が少ないです。
マルチ商法的なもの全般:詐欺が少なくなく、トラブルのもとです。

単発の副業は良い在宅ビジネスですか?

案件を獲得する工数が必要になり、長期的に価値を生むものではありません。デメリットを理解した上で始めましょう。

ネットショップを開設しよう!

14日間のShopify無料トライアルはこちら