ShopifyとSquarespaceの比較

ShopifyとSquarespaceの比較 (2022) - ウェブサイトを作成するにはどちらが優れているでしょうか?

Shopifyは、柔軟性の高さが評価されています。ビジネスがどれだけ成長しても、またビジネスを成長させるためにどのような方法を選んでも、対応できるように設計されています。

ShopifyとSquarespaceの比較

ShopifyとSquarespaceの機能比較表

主な機能

Squarespace

Shopify

ドラッグ&ドロップ式のストアビルダー はい はい
販売レポート はい はい
国際的な決済方法 はい はい
ブログのCMS機能 はい はい
組み込みのSEOツール はい はい
フル機能のモバイルアプリ はい はい
定期購入商品の販売 はい Shopifyアプリを使用すれば可能
不正解析 いいえ はい
取引手数料 コマースプランでは0% Shopify ペイメントをご利用の場合0%
アプリストア 20超の拡張機能 6,000を超える数のアプリ
カスタムオンラインストア はい はい
信頼できるホスティング はい はい
カスタムドメイン名 はい はい
販売チャネル Facebook、Instagram Facebook、Instagram、Pinterest、Google、Amazonなど
簡単なチェックアウト Apple Pay Apple Pay、Google Pay、
POSソリューション Squareを利用 (米国限定) Shopify POSで利用可能
安全な決済ゲートウェイサービス 3 100超
商品登録数の制限 無制限 無制限
価格設定 12~40ドル 月額$25.00 USD~$299.00 USD

Squarespaceと比較して、Shopifyだからこそ提供できる10つのメリット

自分のやり方で成長する

ShopifyもSquarespaceも初心者に使いやすく設計されています。Shopifyなら、フロントエンドもバックエンドも、高いカスタマイズ性を備えています。6,000を超える数のアプリがそろっているため、より多くのトラフィックを販売へとコンバージョンさせることや、配送とフルフィルメントの合理化を図るなど、自分のニーズに合わせてストアをカスタマイズできます。

より多くの販売方法

ShopifyもSquarespaceも共に、FacebookやInstagramで販売できる仕組みになっています。しかし、ShopifyならAmazon、Walmart、Google、Pinterest、Snapchatに加え、Shopify開発のPOSソリューションを使って対面販売も可能です。

販売のためのテンプレート

SquarespaceもShopifyも、どちらも70を超える数のウェブサイトテンプレートを提供しています。Squarespaceのテンプレートはすべて無料で使え、オンラインポートフォリオからブログまで、多様な種類のウェブサイトに対応しています。Shopifyには有料および無料のテーマがあり、販売を重視したデザインや機能を提供しています。クラウドファンディングビジネス、レストラン、大型カタログ、サービス向けなど、すぐに使えるウェブサイトテーマが用意されており、より多くの販売を達成できるようにデザインされています。

コードの編集が可能

Squarespaceでは、ウェブサイトテーマのCSSを編集してデザインをカスタマイズできますが、生のHTMLにアクセスするには、開発者モードを有効にしてGitなどの外部ソフトウェアを使用する必要があります。一方、Shopifyなら、テーマのコードに直接アクセスでき、開発者と一緒に作業する場合でも、自身で作業する場合でも、HTMLやCSSを編集することができます。

直感的なストアエディタ

Squarespaceのウェブサイトエディタでは、コンポーネントをドラッグ&ドロップしてウェブサイトの見た目と雰囲気をカスタマイズし、豪華な静的ウェブページを構築できます。ところがオンラインストアの場合、季節ごとのセールや商品カタログの更新、特集コレクションなどに対応するために、迅速かつ簡単に変更できるソリューションが必要です。Shopifyのエディタを使えば、セクションに応じて編集できるため、ホームページの特定のセクションの表示、非表示、再配置を数秒で行うことができ、ウェブサイトを簡単に編集できます。

スピードを最重視

今の買い物客にとって必須なのは、ウェブサイトの表示速度が高速化されていることです。これによりGoogle検索でトップに表示される可能性が高まります。逆に、もしストアの表示に数秒以上かかっては訪問者がサイトを離れてしまいます。Shopifyのウェブサイトは、画像をすべて、より小さいサイズのWebP形式に圧縮するとともに、読み込み時間をさらに最適化できるかどうかを探るためにスピード調査レポートを提供するなど、サイトの表示速度を重視して設計されています。

より多くのチェックアウト方法

Google PayからBitcoinまで、利用可能な決済ゲートウェイサービスが増え、お客様の支払い方法が増えたことで、Shopifyストアでは買い物がより便利になり、より多くの訪問者が実際に商品を購入するようになりました。Shopify ペイメントを含む、100超の決済ゲートウェイサービスから選ぶことができ、国内でも海外でも販売できます。

Shopify ペイメントでコンバージョン率を向上

Shopify独自の決済ゲートウェイサービスであるShopify ペイメント (世界17か国で利用可能) は、主要な決済方法に対応しており、取引手数料は0%です。Shopify ペイメントにより、簡単なチェックアウト機能「Shop Pay」を利用できるようになります。これにより、お客様は入力が必要となる自分の情報を、チェックアウト時に事前入力させておくことができます。

すべての起業家のためのツール

Shopifyは単なるウェブサイトビルダーではありません。起業家が自分のビジネスを構築するプラットフォームです。Shopify Capitalを通じた小規模ビジネス向けの融資や、無料のロゴメーカー組み込みのQRコードメーカー、またはストアに特定機能を追加するためのShopifyアプリなど、Shopifyならビジネスに必要なものがすべてそろっています。

ビジネスとお客様のためのセキュリティ

ShopifyストアにもSquarespaceのストアにも、オンラインショッピングには欠かせない信頼の証であるSSL証明書が含まれています。Shopifyの場合はさらに、不正注文を防ぐ不正解析も組み込まれており、ビジネスオーナーに一段と高いセキュリティを提供しています。

SquarespaceよりもShopifyがマーチャントに好まれる理由

数百万のマーチャントから信頼

Shopifyは世界的に最も人気のあるコマースプラットフォームの1つです。それには理由があります。はじめて起業する人にとっても、億単位の売上を誇る大手ブランドにとっても、Shopifyには必要なツールがすべてそろっているからです。

組み込みのSEO機能

Shopifyでは、altタグ、メタディスクリプション、ヘッダータグなどの編集が簡単に行えます。また、ShopifyのブログCMS機能を使えば、ウェブサイトのトラフィックを増加させるコンテンツを簡単に作成することができます。

限定アプリ

Shopify アプリストアには無料のShopifyアプリが多数そろっており、多くはShopify限定のアプリです。代表的なものに、Oberlo (商品の調達用) やShopCodes (商品QRコードの作成用) があります。

海外販売

世界中でShopifyの対象地域が拡大するにつれ、グローバルコマースまたは特定市場での販売オプションも充実してきています。複数の通貨を設定したり、さまざまなShopifyアプリを活用したりすれば、お客様は自分の国の慣れ親しんだ販売チャネル (WhatsAppやWeChatなど) で買い物を楽しむことができます。

24時間体制のカスタマーサポート

Shopifyマーチャントはサポートチームに電話、チャット、またはメールで問い合わせができるため、状況に応じた方法を選んで連絡でき、必要なときに必要な支援をすぐに受けることができます。あらゆる質問に答えるため、サポートチームは24時間体制で対応しています。

頼りになるコミュニティ

Shopifyエコシステムには、フォーラムやエキスパートのほか、リソースやツールに加え、パートナー、外部サービスグループなどが含まれており、Shopifyでの新規ビジネスの立ち上げと成功を支援しています。

収益を生むマーケティングツール

ブログCMS機能、販売チャネル、自動ディスカウント、ギフトカード、Shopify メールなど、Shopifyは豊富なマーケティングツールを提供し、マーチャントがお客様にきわめて優れたショッピング体験を提供できるようにお手伝いしています。

私たちは、多くのブランドが10年かけても構築できていないことを、たったの3年で構築できました。

Chiomaさん, Cee Cee's Closet NYC

Shopifyについてさらに詳しく

Shopifyを比較

Shopifyと他のプラットフォームとの比較を見る

比較ページを見る 

Shopify コミュニティ

Shopify フォーラムでビジネスオーナーから学ぶ

Shopify フォーラムを検索する 

Shopify ヘルプセンター

Shopifyに関するすべての疑問の答えをすばやく見つける

ヘルプセンターにアクセスする 

3日間の無料体験をお試し!

Shopifyを無料で試して、ECサイトの作成、運営、成長に必要なすべてのツールとサービスを体験しましょう。

よくある質問

ShopifyはSquarespaceよりも優れていますか?

どちらにも強みや得意とするユースケースがあります。Squarespaceは、特にサービスの販売や、ビジネス、またはポートフォリオのウェブサイトを作成するのに適しています。Shopifyは、オンラインと実店舗での販売に特化しており、アプリや統合の選択肢が豊富で、より幅広いビジネスニーズに応える柔軟なソリューションを提供しています。

SquarespaceでShopifyを利用することはできますか?

はい、できます。Shopifyの購入ボタンを使うと、別のウェブサイト (Squarespaceなど) に埋め込むためのコードスニペットが生成され、Shopifyのオンラインショッピングカートとチェックアウトを組み込むことができます。お客様はSquarespaceのサイトを離れることなくチェックアウトでき、マーチャントはShopifyで販売を管理することができます。たとえば、購入ボタンを自分のSquarespaceブログに埋め込むと、ブログの読者はその場で購入することができます。

SquarespaceとShopifyの最大の違いは何ですか?

ShopifyとSquarespaceの最大の違いは、カスタマイズの可能性です。もし、すぐに使える豊富な種類のツールを使って、ビジネスを宣伝する豪華なウェブサイトを作成できればそれでよいというのであれば、Squarespaceでできるでしょう。一方、Shopifyでは何千ものアプリを提供しており、独立系ビジネスが場所を問わずに販売できるようにすることがミッションとして掲げられています。Shopifyなら自分のやり方でビジネスを運営することができます。

ページ最終更新日:2021年5月11日