ShopifyとSalesforceの比較

ShopifyとSalesforceの比較 (2022) - あなたのビジネスにとって最適なのはどちらでしょうか?

Shopifyは6,000を超える数のアプリと統合機能、自社開発のPOSシステム、不正解析、CMSを提供しており、オンラインおよび対面販売店向けに構築されています。

ShopifyとSalesforceの比較

ShopifyとSalesforceの機能比較表

主な機能

Salesforce

Shopify

SSL証明書込み いいえ はい
Eコマース向け設計 いいえ はい
組み込みのCMS機能 はい はい
登録前にデモが必要 はい いいえ
6,000を超える統合機能 いいえ はい
利用可能なテーマ いいえ はい
コード不要の使いやすさ いいえ はい
自社開発の不正解析 いいえ はい
無制限のストレージ いいえ はい
無制限の帯域幅 いいえ はい
100を超える決済ゲートウェイサービス いいえ はい
ページビューの制限 はい いいえ
自社開発のブログCMS いいえ はい
サブドメイン込み いいえ はい

Salesforceと比較して、Shopifyだからこそ提供できる10のメリット

わかりやすい価格設定

Salesforceの価格を調べても、価格設定が明確ではないでしょう。Salesforceの費用を把握するには、デモをリクエストしなくてはならない場合がよくあります。ビジネスに最適なEコマースソリューションを求めている人にとって、これは多くの時間を要するポイント、ボトルネックとなる可能性があります。Shopifyではプランごとに透明性のある価格設定になっています。Liteプランは月額$9.00 USD、ベーシックプランは月額$29.00 USD、スタンダードプランは月額$79.00 USD、プレミアムプランは月額$299.00 USD、そしてShopify Plusは月額2,000米ドルからとなっています。

Eコマースウェブサイトビルダー

Shopifyはコマース向けに設計されています。Shopifyがすべての人にとってより優れたコマースを実現していることがわかる幅広い機能やアプリ、ツールをご利用いただけます。例えば、Shopifyには無料のEコマーステーマや、ストア用名前ジェネレーターなどのツール、オンラインストアをさらにカスタマイズできるアプリなどが豊富にそろっています。Salesforceはもともとは、Eコマースソフトウェアではなく、顧客関係管理 (CRM) ツールです。

6,000を超える数のアプリと統合機能

オンラインストアをシームレスに運営する統合や機能、その他のアドオンをお探しなら、Shopify アプリストアで入手できる6,000のアプリですべて解決することができます。これらのアプリを活用すれば、ウェブサイトをカスタマイズしたり、販売する新たな商品を見つけたり、さまざまなことが可能になります。アプリはコーディング不要なので、プログラミングのスキルに関係なく、誰もが確実に新しい要素をウェブサイトに追加できます。一方でSalesforceでは、同社のAppExchangeに出品されているアプリの数は200種ほどです。

モバイルコマース対応

モバイルサイトの訪問者数が増えていることから、Shopifyでは今後に向けてすべてのテーマをモバイルレスポンシブにしました。そのため、ウェブサイト訪問者の閲覧体験を心配する必要はありません。Salesforceでは、デモを完了して登録するまで、利用できるテンプレートを確認することができません。このことがオンラインストアを開設する際の障壁になっています。Shopifyでは、どなたでも、利用できるテーマをテーマページで確認できます。

技術的な知識が不要

ShopifyとSalesforceを比較すると、Shopifyのソリューションはわかりやすく、すぐに利用できます。Shopifyは、個人の起業家からエンタープライズレベルのビジネスまですべての人により優れたコマース体験を実現するという使命を掲げています。マーチャントは販売する商品を見つけたら、Shopifyに登録したその日からすぐにウェブサイトを立ち上げて開業できます。

成功を後押しするツール

Shopifyでは、組み込みのEコマースツールを構築し、ビジネスの成功を支援しています。テーマエディタを使えば、望みどおりにウェブサイトをカスタマイズできるため、オリジナル性あふれるブランドイメージを体現できます。また、ShopifyにはEコマースの立ち上げから確立までのあらゆる段階を支援する無料ツールがあります。ロゴメーカーやストア用名前ジェネレーター、ドメイン名ジェネレーターのほか、オンライン動画作成ツールや名刺作成ツールに加え、オンラインストアを売却するためのマーケットプレイスもご利用いただけます。

自社開発のPOSシステム

Shopify POSはオンラインストアとシームレスに統合するShopify独自のPOSシステムで、ビジネスのパフォーマンスを詳細に理解するのに役立ちます。Shopify POSには、統合レポート、スタッフ権限のカスタマイズ、高度な在庫機能など多くの機能があります。Salesforceには、AppExchangeプラットフォームに外部サービスのPOSシステムがあります。

自社開発の不正解析

Shopifyはセキュリティを重視しています。これは、登録と同時にストアに自社開発の不正解析機能が組み込まれることからも分かります。この不正解析は、リスクを低、中、高で評価し、禁止されたIPからのアクセスや、誤った住所への配送などを把握するのに役立ちます。Salesforceでも不正注文を検知できますが、この機能は外部サービス経由でのみ提供されているため、新たに登録が必要となります。

無制限のストレージ

Shopifyでは、どのプランでも無制限のストレージをご利用いただけます。Shopifyのクラウドに必要なだけのデータを保存できるため、ウェブサイトのデータは安全です。SalesforceのProfessionalプランの場合、ストレージの合計データは10.2GBに制限されており、10ユーザーしか利用できません。すべてのプランには10GBのデータストレージが割り当てられ、その後は徐々に追加されます。

100を超える決済ゲートウェイサービス

Shopifyでは、Shopify ペイメント、Google Pay、Stripe、PayPalなど、100を超える人気の決済ゲートウェイサービスをご利用になれます。Salesforceには約50の決済ゲートウェイサービスがあります。

SalesforceよりもShopifyがマーチャントに好まれる理由

無制限の帯域幅

Shopifyの帯域幅は無制限です。Salesforceでは、UnlimitedとPerformance Editionプランの本番環境の帯域幅は最大40GBです。ただし、Developer Editionより下のプランではわずか500MBです。

無制限のページビュー

Shopifyのページビューは無制限です。つまり、プラットフォームでオーディエンスを構築するのに必要なだけウェブサイトを拡大することができます。そのため、アクセス数の多いブログや広告掲載を開始し、大量のトラフィックがウェブサイトで発生したとしても問題ありません。Salesforceでは、Enterprise Editionプランは最大50万ページビュー、Unlimited とPerformance Editionプランは最大100万ページビューに制限されています。

サブドメイン込み

Shopifyのすべてのストアではmyshopify.comサブドメインを利用できるため、ドメイン名に料金を支払うことなくウェブサイトを公開できます。このサブドメインを使えば、商品とShopifyプラットフォームをテストしてからビジネスへの投資を増やしていくことができます。Salesforceにサブドメインは含まれていません。

初心者にもわかりやすい

Shopifyの使いやすいインターフェイスにより、誰でもコーディングの方法を知る必要なくウェブサイトをカスタマイズできます。Shopifyのテーマエディタを使えば、配色、チェックアウト、通貨などをカスタマイズしてオリジナルのウェブサイトを作ることができます。

自社開発のブログCMS

Shopifyには自社開発のブログCMSがあり、Shopifyのウェブサイトでブログ記事を作成して公開することができます。CMSではSEOのためにヘッダータグの変更、リンクやメタディスクリプション、altタグの追加もできます。SalesforceにはWordPressをSalesforceのストアに統合する外部サービスのソリューションがあります。

販売者から寄せられる信頼

Shopifyのプラットフォームには数百万のマーチャントがおり、オンラインと店舗での対面で販売を行っています。Shopifyのプラットフォームは、数々の著名人や有名ブランドによってその価値を認められていますが、新規あるいは将来性が高いビジネスにも利用されてます。Salesforceには15万社以上の顧客がいます。

自社開発のドロップシッピング機能

Shopifyでは、Shopify アプリストアで入手できる「Oberloアプリ」で、自社開発のドロップシッピングソリューションを提供しています。わずか数クリックで商品をチェックしてストアに追加できます。Salesforceは外部サービスを通じてドロップシッピングを提供しています。

私たちは、多くのブランドが10年かけても構築できていないことを、たったの3年で構築できました。

Chiomaさん, Cee Cee's Closet NYC

Shopifyについてさらに詳しく

Shopifyを比較

Shopifyと他のプラットフォームとの比較を見る

比較ページを見る 

Shopify コミュニティ

Shopify フォーラムでビジネスオーナーから学ぶ

Shopify フォーラムを検索する 

Shopify ヘルプセンター

Shopifyに関するすべての疑問の答えをすばやく見つける

ヘルプセンターにアクセスする 

14日間の無料体験をお試し!

Shopifyを無料で試して、ECサイトの作成、運営、成長に必要なすべてのツールとサービスを体験しましょう。

よくある質問

SalesforceをShopifyに統合するにはどうすればよいですか?

Shopify アプリストアのアプリを使って、SalesforceをShopifyに統合することができます。

SalesforceのデータをShopifyに転送するにはどうすればよいですか?

SalesforceのデータをShopifyに転送するには、Shopify アプリストアでアプリを選択する必要があります。

SalesforceとShopifyでは、どちらが優れていますか?

Shopifyは、オンラインストアの構築に非常に適したプラットフォームです。サポートを受けながら、小規模ビジネスをエンタープライズビジネスに成長させることができます。Salesforceは優れた顧客関係管理 (CRM) ツールです。

ページ最終更新日:2021年5月10日