今日からShopify で販売を開始しよう

Shopifyを無料で試して、ビジネスの開始、運営、成長の為に必要なすべてのツールとサービスを体験しましょう。

ノートパソコンで小規模ビジネス向けローンの申し込みを行っている女性。

ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

Shopifyで海外発送する方法とおすすめアプリ

配送アプリを紹介

日本に住んでいながら海外の消費者に向けて商品を販売・海外発送する越境ECは、手続きが複雑で難しく、手間もかかると思われがちです。しかし、Shopifyなら海外発送の手続きも簡単にできるため、越境ECを始めたい人にもぴったりです。そこで、Shopifyで海外発送を設定する方法や役立つアプリを紹介します。

Shopifyが海外発送に適している理由

地球儀

Shopifyが海外発送に適している理由は、海外発送に必要な発送料・関税の計算、通貨や言語の切り替え機能を簡単に利用できるからです。グローバルコマースプラットフォームであるShopifyを使えば手軽にネットショップを作成し、越境ECを始めることができるうえ、海外発送に役立つ主な機能には以下のようなものがあります。

海外発送の手続きに役立つ機能

海外発送に役立つ配送料や関税の計算が簡単にできる機能をアプリで追加できます。通常、海外へ商品を発送する場合には発送料や送り状、インボイスの作成のほか関税や税金の計算といった作業を自分で行わなければなりません。しかし海外発送機能をアプリで追加することで、商品のサイズや重量、配送先を入力するだけで配送料や税金などを自動で計算してくれます。

海外でも使える決済機能

海外でも使える決済機能のShopifyペイメントやPaypal、Apple Payなどさまざまな決済方法が利用できます。そのためShopifyなら新たな決済方法を追加せずに、すぐに海外の顧客向けに販売を開始できます。

Shopifyの海外発送アプリおすすめ2選

Easy Rates Japan Post

Easy Rates Japan Post

Easy Rates Japan Postは、面倒な海外への配送料計算を自動で行うアプリです。日本郵便の配送方法と料金が自動で計算され、チェックアウト画面(決済画面)に表示されます。また、すべての料金は日本郵便のサーバーと自動で同期されているので、顧客は常に最新の料金体系を知ることができ、最新の料金が適用されているのかどうかを心配する必要はありません。

Easy Rates Japan Postの操作画面

インストールはこちら

Easy Label Japan Post

Easy Label Japan Post

Easy Label Japan Postは、日本郵便の配送ラベルをShopifyの管理画面から直接印刷することができ、手間のかかるラベル作成を効率的に行えるアプリです。

Shopify管理画面の注文ページからすぐにラベルイメージにアクセスでき、ラベルのカスタマイズも簡単です。例えば、商品重量を調整したり、配送方法を選んだり、さらには配送中の紛失に備えた保険を追加したりできます。

Easy Label Japan Postの操作画面

Easy Label Japan Postには、ストアを始めたばかりの方から、大規模な販売店向けのものまで、ストアの需要に合った料金プランがあります。

インストールはこちら

それぞれのアプリには、7日間の無料お試し期間があります。

よくある質問

Shopifyで海外発送をするために必要な設定は?

Shopifyで海外発送をするためには発送エリアの設定が必要です。管理画面から「設定」をクリックし「配送と配達」ページで配送エリアを設定します。その後、送料と関税を設定しますが、独自料金を設定する方法とアプリ等を使って計算をする方法があります。

Easy Rates Japan Postとは?

Easy Rates Japan Postとは、日本郵便の配送方法と料金を自動で計算してチェックアウト画面に表示するアプリです。月額$9.90で利用でき、7日間の無料体験があります。Lunarisが運営しています。

Easy Label Japan Postとは?

Easy Label Japan Postとは、日本郵便の配送ラベルをShopifyの管理画面から直接印刷することができ、手間のかかるラベル作成をシンプルな作業に変えることができるアプリです。月額$14.90のプランから、$69.90までのプランがあり、無料体験期間が7日間あります。運営会社はLunarisです。

トピック: