【保存版】一般人でも稼げるブログで収入を得る10ステップ【完全ガイド】

「ブログを始めたいけれど、初心者だから何から始めればいいのか分からない」

「ブログで収入を得たいけれど、具体的な方法やブログ運営のコツを知らない」

このような悩みを持っているあなたにこの記事では、誰が読んでも分かりやすい初心者向けの収益化できるブログの始め方を解説します。

近年、一般人が副業でブログを始めて収入を増やしたり、独立するためにブログを始めたりする人が多い中で、あなたがブログで収入を得ることができれば、幅広いビジネスの知識を得ながら、ブログはあなたの資産になり、時間とお金の「自由」も生まれてくるでしょう。

ブログ初心者が知っておきたい注意点も記事の最後に紹介するので、ぜひ最後まで記事に目を通して参考にしてください。

ブログとは?今からブログを始めても稼げる?

ブログとは、「weblog(ウェブログ)」の略称で、執筆者が画像と文章を使って日記や様々な情報をオンライン上に公開するプラットフォームです。

ブロガーになるための特別な資格は要らないので、誰でもブログを始めることができます。

パンデミック後に浸透してきた在宅リモート勤務の増加や、「ジョブ型雇用」が日本でも進んできている中、個人で稼ぐスキルを求められてきているのをあなたも感じているでしょう。

「今からブログを始めても遅いのでは?」という疑問を抱えている人も多いですが、今からブログを始めても遅いことはありません!

この記事で紹介する手順でブログを始め、ブログ運営のコツを掴めば収益化ブログを作り出すことができ、一般人のあなたでもブログ収入を得てブログを始めるメリットを得ることができるでしょう。

そのためには、Webライティングの基礎知識、SEOライティングの基礎知識、ウェブマーケティングの基礎知識、SNSの発信の方法などを身につける必要があります。

ブログを始めることによって、上記のようなこれからの時代に必要なスキルを身につけることができ、ブログで収入を得られるようになります。

ブログで収入を得る方法は7種類

ブログを始めて収入を得る方法は7種類あります。

  1. アフィリエイト広告収入(ASP)
  2. クリック型広告収入(Google Adsense)
  3. 個人の商品を売る(ハンドメイドやコンテンツ販売)
  4. ブログを書籍化する
  5. 他のブログ記事を代行して書く
  6. ブログを売却する(M&A)
  7. ブログコンサル・オンラインサロンを運営する

2022年の今、ブログだけでなく、SNSとブログを連携して広告収入を得たり、個人のサービスを売るという方法が多くなってきています。

アフィリエイト広告収入(ASP)

ASPとは「アプリケーションプロバイダ(Affiliate Service Provider)の略称で、簡単に言うと、アフィリエイトで広告収入を得たい人(アフィリエイター)と広告主(企業)の間にいる仲介業者のことです。

ブログで広告収入を得るためには、ブロガーは複数のASPのサイトに登録し、自分のブログに載せる広告を選び、掲載し、ブログの読者にブログ記事を通して広告のサービス・商品を購入してもらうことで収入が発生します。

クリック型広告収入(Google Adsense)

クリック型広告収入とは、ブログの読者が広告をクリックするたびに発生する報酬です。

そのクリック型広告収入で1番有名なサービスが「Google Adsense(グーグル アドセンス)」といい、多くのブロガーが利用しています。

このGoogle アドセンスの広告をブログに貼るだけで、読者に合わせた広告を自動的に配信してくれます。

ブログを立ち上げてから、10記事ほど書き、申請し、審査に通れば広告を配信することができます。

個人の商品を売る(ハンドメイドやコンテンツ販売)

個人の商品がある場合は、以下のような個人の商品をブログで売ることもできます。

  • Tシャツやグッズなど、オーディエンスに合った物理的な商品の販売
  • まとめ情報、写真、デザインなど、一度作成すれば繰り返し何度でも販売できるデジタル商品の販売
  • ライティング、デザイン、または金銭化できる趣味など、サービスの販売
  • フィジカルまたはデジタルで販売できる本の出版
  • ブランドの有料のレビューやプロモーション
  • ドロップシッピングビジネスをオンラインでスタートして宣伝する

多くのブロガーはTwitterと並行してブログ運営をしている人が多く、Twitterと相性の良いNoteBrain(ブレイン)というプラットフォームで有料記事を販売している人も多いです。

それらの有料記事をアクセス数がある自分のブログに貼ることで、紹介することができます。

ブログを書籍化する

ブログを始め、多くのアクセス数が集まるようになり、人気が出てくると出版社から書籍化のオファーがくることもあります。 

あなた独自の視点で書かれた経験や知識のブログが本になる!と考えるとワクワクしますね。

また、今では出版社からのオファーを待つのではなく、自分でKindle本を出版する方法もあります。

他のブログ記事を代行して書く

自分のブログで実績を作り、ポートフォリオにして、他のブログの記事を代行してブログ記事を書くことで収入を得ることができます。

その場合は、

  • ランサーズ」「クラウドワークス」などのクラウドソーシングサイトで仕事を受ける
  • 自分のブログに「お問い合わせフォーム」を設置し、仕事を受ける
  • TwitterやInstagramでライター募集の案件を見つける

という方法でブログ記事を代行して収入を得る方法があります。

ブログを売却する(M&A)

あるジャンルに特化したブログ(特化ブログ)を作り、ブログを収益化することができれば、そのブログ自体を売る(サイト売買)ことができます。

ゼロからブログを立ち上げ、初期設定などを済ませる手間を省くために、

サイトを買いたい人や、あなたのブログをさらに成長させたいと考える人がいれば、ブログを売ることによってあなたは大きな資金を一気に手に入れることができます。

ブログ運営が上手くいかなかった時は、「あなたのブログを売る」という選択肢があることを覚えておきましょう。

ブログコンサル・オンラインサロンを運営する

ブログで実績を作ることができれば、ブログ初心者に対してあなたの知識や経験をもとにコンサルティングすることができます。 

また、オンラインサロンを運営するブロガーも増えてきており、オンラインサロンでブロガーのコミュニティを形成し、記事の添削・アドバイスや質疑応答のアクティビティを行なっています。

ブログで収入を得るメリットは6個もある!

ブログを始めたら、具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?

始める前に、どんなメリットがあるのかを知っておくことで、ブログ収入を得る未来を想像しやすくなりますよね。

ブログで収入を得るメリットは以下の6個です。

  • 好きな場所で好きな時間に働ける
  • 自分の経験や知識をお金に変えることができる
  • 初期投資と維持費が安い
  • ビジネススキルを身につけ他の仕事に繋げられる
  • ブログは資産になる
  • 人間関係に悩まなくて済む

好きな場所で好きな時間に働ける

パソコンとインターネットがあれば、好きな場所で、好きな時間に働くことができます。

現在主婦で子育てや家事で忙しくても、プライベートの時間を保ちながら働くこともできます。

もしくは、現在会社勤めでもスキマ時間の電車で記事のネタを探したり、記事構成を考えたりなど、工夫して働き方を自分で決めることができます。

ブログ収入が安定すれば、日本ではなく、海外に住むことも可能です。

自分の経験や知識をお金に変えることができる

あなたのブログでは、あなたが記事を書くので、書く内容を全て「自分で」決めることができます。

特に、あなたの得意なジャンルに絞って、あなたにしかない知識や経験を記事にすることで、好きなテーマを書けるだけでなく、読者にとって役に立つコンテンツもできます。 

他にも、あなたが自分で売りたい商品を選ぶことができるので、あなた独自のブログを書くことができます。

初期投資と維持費が安い

ブログは「ローコストハイリターン」なため、少額のお金でブログを始めることができ、ブログの維持費用も安いため、ブログが上手くいけば大きなブログ収入を得ることができます。

具体的にいうと、初期費用が無料〜3,000円ほどで、維持費用に当たるサーバー代とドメイン代で月1,000円程度です。

有料テーマを購入する場合は、買い切りで1万円〜3万円が相場です。

どれだけ広告収入や収益が発生しても、維持費用は変わらないため、コスパが良いビジネスなのです。

ビジネススキルを身につけ他の仕事に繋げられる

すでに冒頭で触れた通り、ブログで収入を得るために努力をすれば、様々なスキルを見つけることができ、転職やキャリアアップ、独立にも繋がります。

ブログを始めることによって身につけられるスキルは以下の10個です。

  • コピーライティング(成約)
  • SEOライティング(集客)
  • ライティングスキル
  • WEBマーケティングスキル
  • リサーチ力
  • 発信力
  • コミュニケーションスキル
  • データ分析
  • 画像編集スキル
  • HTML/CSS

読者の悩みを解決できる記事や、アフィリエイターとして商品を読者に売っていくためには上記のようなスキルが求められるので、他の仕事を始める時にも必ず役に立ちます。

YouTubeとブログの相性も良いので、YouTubeで動画編集スキルを磨きながら、YouTube→ブログへ誘導し、アフィリエイトの商品を売ることもできます。

もしくは、インスタグラムで商品を紹介し、ブログに誘導することもできます。

「【2022年版】自宅でお金を稼ぐ方法25選」「ネットでお金を稼ぐ副業23選!【2022年版】」の記事で紹介されている仕事を始めたとしても、ブログで養ったスキルというのは必ずどこかで役に立ちます。

ブログは資産になる

広告収入だけでなく、上記で紹介したビジネススキルも身につけることができるほか、ブログはサーバー代・ドメイン代を払い続ける限り、ずっと存在し続けるため、長期に渡って読まれ続けます。

また、ブログを通して、セミナーや講演会、コンサルの依頼を受けることもあるため、読者のためになるブログを書き続けることによって、多岐にわたるスキルアップ・仕事に繋がります。

人間関係に悩まなくて済む

ブロガーの作業は1人作業が基本なので、人間関係のストレスが少ないです。

仕事をするクライアントも自分で選べるため、嫌いな人や苦手な人と仕事をすることがほとんどありません。

クライアントとのやり取りもメールでのテキストがメインなため、他人と関わることによるストレスはほぼないと言っても過言ではないでしょう。

収益が発生するブログの始め方10ステップ

以下の手順でブログの始め方を解説します。

  1. ブログの内容を決める
  2. ブログ名とドメイン名を決める
  3. ブログのサービスを選ぶ
  4. ブログのテーマ(テンプレート)を選ぶ
  5. Google AnalyticsとGoogle Consoleを実装する
  6. プロフィールを作成する
  7. 記事を書き始める
  8. 収益化のためにASP登録
  9. Google アドセンスに申請する
  10. 読者に継続的に読んでもらう 

ブログを収益化したいと考えているならば、毎月のサーバー・ドメイン代がかかる有料のWordPress(ワードプレス)でブログを始めることをおすすめします。

1 ブログの内容を決める

あなたの得意のジャンルやニッチなジャンルに特化した内容のブログを始めることをおすすめします。

あなたの「強み」とニッチなジャンルでテーマを絞り、あなたの経験と知識に基づいた記事を書くことで、「読者の悩み」を解決することができます。

読者の悩みを解決できる記事を書くことで、記事で紹介する商品・サービス(ASP案件など)を買うようにアクションを促すことができるのです。

ニッチなジャンルの選び方には以下の方法があります。

  1. 特定のロケーションにフォーカスする(例:ニューヨークなど)
  2. 大きいカテゴリーの中の特定セグメントにフォーカスする(例:レシピの中でヴィーガンレシピに特化)
  3. コンテンツを提供するスタイルやトーンを差別化する(例:ユーモア)
  4. 質を高めて差別化する(例:あるテーマについてだれよりも深く追求する)

たとえば、BlogTOはさまざまなライフスタイルのトピックをあつかっていますが、トロントの街に特化しています。

ニッチなジャンルで、継続的にあなたのブログを更新し続けることができれば、ブログ読者層を特定することができます。

あなたのブログ読者が買いたがる商品やサービスはどういうものでしょうか?

ディスプレイ広告でマネタイズするにしろ、後述するほかの戦略を用いるにしろ、この問いはブログのニッチ(参入ジャンル)を決定するうえで不可欠です。

ニッチを絞り込む段階で、特定業種の競合について分析もおこないます。BuzzsumoAhrefsといったツールを使うと、そのニッチにおけるコンテンツのパフォーマンスや今後のトピックについての見通しなどが得られます。

この最後のステップを軽視してはいけません。競合分析は、独自のブランドボイスを構築するうえで役に立ちます。ブログを成功させる鍵は、現状のギャップを探し出してそれを埋めることなのです。

2 ブログ名とドメイン名を決める

参入するニッチが決まったら、「独自ドメイン名」と同時に、「ブログ名」を決めましょう。

独自ドメインとは、あなたのブログのWeb上にある「住所」のようなものと考えるとイメージしやすいです。

ドメイン名を選ぶポイントは以下の4つです。

  • 記憶に残りやすい
  • 言うのが楽しい
  • スペルが簡単
  • ユニーク

独自ドメインは後から変更できないので、慎重に選びましょう。

詳しい独自ドメイン名の選び方は、下の記事を参考にすると決まりやすいです。

ドメインって何?ドメイン名の機能を解説

ドメインを決める際に、サイトの名称も考えます。キャッチーで記憶に残り、タイピングも楽、ただしほかのブランドが使用していないものを選びます。(無料ドメインネームジェネレーターもお役立て下さい)

個人ブログやポートフォリオサイトでないかぎり、自分の名前をドメインにすることはお勧めしません。URLに自分の名前が入っていなくても、あなたがブログの顔になることはできます。また、自分の役割を反映したクリエイティブな名称が思い浮かんだときに強いブランドを構築することが楽になります。

Ashley Hicks-RochaとToni Careyによるブログ、Black Girls RUN!を見てみましょう。このブログはAshleyとToniの黒人女性ランナーとしての個人的体験をまとめたものですが、それがBlack Girls RUN!という名称に集約されています。

ブログの名称を選ぶのは面倒な作業かもしれませんが、良いブランドネームは記憶に残る印象をうみだし、ブログ読者があなたから何を期待できるかを明確にします。

3 ブログのサービスを選ぶ

次に、WordPressブログを立ち上げるために

  • サーバーの契約
  • 独自ドメインの取得
  • WordPress(ワードプレス)をインストール

これらを行うために、それぞれのサービスを選びます。

サーバーとは、オンライン上の「土地」。

独自ドメインとは、オンライン上の「住所」。

WordPressとは、オンライン上の「お家」。

このようにイメージすると、分かりやすいと思います。 

記事を投稿するときは、このWordPressから記事を投稿し、あなたのブログのデザインやレイアウトのカスタマイズができます。

サーバーの契約

2022年におすすめのレンタルサーバーは以下の3つです。 

独自ドメインの取得

独自ドメイン取得におすすめサービスは以下の3つです。

WordPress(ワードプレス)をインストール

WordPressをインストールするには、レンタルサーバーの「自動インストール機能」を利用することをおすすめします。

エックスサーバーのレンタルサーバーを契約した場合は、「クイックスタート」を利用してWordPressをインストールすれば、簡単に最短でインストールすることができます。

ConoHa WINGのレンタルサーバーを契約した場合は、「ご利用ガイド」を参考にインストールしましょう。

ロリポップのレンタルサーバーを契約した場合は、「WordPress(ワードプレス)簡単インストール」を参考にインストールしてください。

4 ブログのテーマ(テンプレート)を選ぶ

WordPressをインストールできれば、いよいよあなたのブログのデザインやレイアウトを決められます!

ブログの「テーマ」とは、ブログのデザインやレイアウトのテンプレートで、すぐにWebサイトを作成できる機能です。

初心者は買い切りの有料ブログテーマを選ぶことをおすすめします。

有料テーマにすることで、ブログ初心者でプログラミングの知識がなくても、簡単に記事のデザインを見やすくすることができます。

また、サイトのデザインはSEOやブログのエンゲージメント指標にも影響します。読者はサイトの見た目や雰囲気によって、信頼性を瞬時に判断しています。

有名な有料ブログテーマは以下です。

・JIN (税込 14,800円)

https://jin-theme.com/

・AFFINGER6 (税込14,800円)

https://affinger.com/

・SANGO (税込 14,800円)

https://saruwakakun.design/

・SWELL (税込 17,600円)

https://swell-theme.com/

・STORK19 (税込 11,000円)

https://www.stork19.com/

The House That Lars Builtを例として見てみましょう。

読み込み時間が早く、やさしいカラーリングと明るいイラストがあるこのサイトは、アートやクラフト、デザインに興味を持つ人をすぐに惹きつけます。

デザインの良くないサイトに出会い、欲しいものがないとわかってすぐに離脱した経験は、だれにでもあります。テーマを選ぶ際には注意深く検討しましょう。ブログのパフォーマンスに計り知れない影響を与える可能性があります。

5 Google AnalyticsとGoogle Search Consoleを実装する

Google Analytics(グーグル アナリティクス)とGoogle Search Console(グーグルサーチコンソール)を使うことによって、ブログに関するデータを閲覧・分析することができるようになり、ブログのアクセスを増やす戦略を立てやすくなります。

具体的にいうと、Google Analyticsでブログ読者の平均閲覧時間や、流入元ごとに異なる読者の質、リアルタイムの読者数など、より深いインサイトを得ることができます。

Google Analyticsの設定方法は上の動画の04:21〜からを参考に設定しましょう。

Google Search Consoleでは、あなたが書いたブログ記事の検索順位を確認したり、ユーザーが「どんなキーワード」で検索したのか(検索クエリ)などが分かります。

Google Consoleの設定方法は上の動画の14:29〜からを参考に設定しましょう。

 6 プロフィールを作成する

あなたのブログ読者に、どんな人がブログを書いているのかを伝えるために「プロフィールページ」を作成しましょう。 

どんな人が書いているのか全く分からないブログ記事は信用ができませんよね?

プロフィールページを作成することによって、ブログ記事に「権威性」を持たせることができ、あなたの記事により説得力を持たせることができるので、ブログ読者からの「信頼度」が上がります。

そして、プロフィールページを作成することによって、あなたの人柄や人物像などが読者に伝わるので、ファンを増やしやすくなります。

WordPressの固定ページにプロフィールページを作り、以下の内容などを含めた「プロフィールページ」を作成することをおすすめします。

  • ニックネーム(ブログ運営者の名前)
  • 経歴
  • ブログを始めたきっかけ
  • ブログの発信内容
  • ブログを書く上での目標や目指したいこと
  • アピールしたい実績
  • 趣味
  • 得意なこと・苦手なこと
  • お問い合せページへのリンク
  • 自分が運営しているネットショップのURL
  • 個人で販売しているコンテンツ 

7 記事を書き始める

いよいよあなたのブログ記事を書くときがきました!

アフィリエイト広告収入を得るためのASP登録をする前に、ブログ記事を最低でも10記事ほど書きましょう。

ある程度の記事数がないとサイトによっては、審査基準を設けているところがあるため、記事がないと審査に通らないことがあるからです。

文字数の目安は1,000文字以上を意識して、ユーザーに役に立つ内容を心がけましょう。

8 収益化のためにASP登録

ブログを収益化するための重要なステップが、ASPの登録です。

以下のASPに登録することによって、広告と提携し、ブログに掲載できるようになります。

サイトによって載っている広告が違うので、初心者はまず全て登録しておきましょう。

これらのASPに登録した後は、サイトをブックマークに保存やログイン情報などをメモ帳などにまとめて保存しておくと、ブログ記事を書くときにスムーズです。

ちなみに、ブログだけでなく、楽天アフィリエイトやもしもアフィリエイトだと、インスタグラムにアフィリエイトリンクを掲載することができるので、

インスタ運用をしている人・これからインスタグラムで副業をしたいと考えている人にもおすすめです!

インスタグラムを使ってお金を稼ぐ方法とは!?フォロワーが少なくても大丈夫!

 9 Google アドセンスに申請する

クリック型広告収入を得るために、20記事以上書くことができたらGoogleアドセンスに申請してみましょう。

Googleアドセンスの審査基準は年々厳しくなってきていると言われていますが、

あなたのブログが、読者のためになる質の高いブログだと判断されれば審査に通るはずです。

審査は1日〜数ヶ月かかることもありますので、審査中も根気強くブログ更新を続けてくださいね。

なお、Adsenseプログラムポリシーに違反すると、審査に通っても広告が配信されたり、最悪の場合アカウントが停止されたりすることもあるので、1度目を通しておきましょう。

基本的には以下のことを避けてください。

  • ユーザーにクリックを促すこと
  • 自分で故意に広告をクリックすること
  • 著作権の侵害をしているコンテンツの掲載
  • 特定の個人を誹謗中傷するためのコンテンツの掲載
  • 違法行為を促すコンテンツの掲載

ブログ読者にとって、読んでいて不愉快な思いをさせず、違法ではない有益なコンテンツを生み出すことが大事ですね。

10 読者に継続的に読んでもらう

あなたのブログに訪れたユーザーから、「また読みたい!」と思ってもらうためにはどのような戦略を練ればいいのでしょうか?

SNSの人気が止まらない今、SNSとブログを連携して集客を行うことや、他のオンラインプラットフォームで存在感を出せばあなたのブログへのアクセスが増えることは間違い無いでしょう。

SNS戦略を組み立てる

すべてのSNSプラットフォームを利用することがスマートなやり方と思えるかもしれませんが、そうすると管理がすぐに大変になり、つねに効果的とはいえません。

そうではなく、あなたのブログ読者が一番時間を費やしているSNSに特化することをおすすめします。

あなたのニッチやリソース次第で、どのSNSを選ぶべきかが変わってきます。

ジャンルによっては、ブログ記事のまとめツイートをTwitterに箇条書きでツイートすると、リツイートされやすく、拡散されやすいです。

もし、おしゃれできれいな写真を武器にできるのであれば、Instagram(インスタグラム)の運用に真面目に取り組めば、ユーザーとのコミュニケーションも取れ、ファンの獲得に繋がるでしょう。

他にも、ブログ記事をもとにYouTube動画を作れば、よりユニークでユーザーにとって分かりやすいブログ記事もできますよね。

あなたのブログと相性が良いSNSから取り組み、ブログと連携させていきましょう。

ブログコンテンツを再利用する

毎日たくさんの投稿ができるわけではありません。優れたブロガーはコンテンツを効率よく再利用しています。

心がけておきたい点をまとめました。

  • TalerCanvaといった無料ツールを使って、既存の投稿からSNS用の「マイクロコンテンツ」を作成する。
  • 共通項でくくった過去分のまとめ記事を投稿する。(例:2020年の人気記事まとめ)
  • 既存の投稿をインフォグラフィックやクイズなど別の形式のコンテンツに変える。
  • ブログコンテンツをMedium、LinkedIn、Tumblrなど別のメディアオーディエンスに向けて定期的に再投稿し、初期露出を拡大する。オリジナル投稿へのリンク(「初出はmyblog.com」など)をトップに入れれば、あなたのサイトへの遷移も期待できます。
  • 過去の投稿からある程度の時間が経ったら、Google検索ランクを上げるために定期的に再投稿(リライト)をおこなう。ハロウィン関連の記事など、季節性のあるコンテンツの場合はとくに有効です。
  • フォロワーが増えたらゲスト投稿の受付を検討する。ゲスト執筆者は自身のオーディエンスにも記事をシェアしてくれるでしょう。
  • 関連コンテンツのリンクを記事内に入れ、内部リンクを設置する。
  • ポッドキャストのゲストとして、すでに書いたブログのトピックについて話し合う。
  • ブログ記事の内容の深掘りやブログ記事を台本にYouTube動画を撮る。

時間という資産を使ってブログビジネスをしている以上、継続して効率的に価値をうみだすことが重要です。

アクセス解析機能でブログを改善していく

アクセス解析をすることで、あなたのブログを訪問したユーザーの行動を分析することができます。

すでにステップ5で実装したGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールを使って

  • PV数(ページが閲覧された回数)
  • 流入元
  • 検索キーワード
  • ユーザーの特性(地域・使用OSなど)
  • ページの滞在時間
  • コンバージョン率(CVR)

など他にもさまざまな情報を得ることができます。

得られる情報を分析して、新しい記事を書いて、また分析してPDCAサイクルを回していきましょう。

この2つのツール以外にも、「キーワードリサーチ」のために多くのブロガーは

ラッコキーワード」を使って、SEO対策をしています。

新しい記事のアイディアを得るためにも役に立つツールなので、無料登録しておくことをおすすめします。

収益化ブログを始めるために必要なもの9個

ブログを収益化するために最低限必要なもの9個をまとめました。

  • パソコン(PC)
  • インターネット
  • 銀行口座
  • クレジットカード
  • ブログ名
  • 運営者のニックネーム
  • サーバー
  • 独自ドメイン
  • WordPress(ワードプレス)

以上のものがあれば、アフィリエイトなどで広告収入を得るためのブログを立ち上げることができます。

ブログで収益を出すためのコツ

さて、これでやっとあなたもブログを立ち上げることができましたね。

それでは、ブログ収入を伸ばしていくのにはどのようなコツやポイントがあるのかを紹介していきます。 

SEOの基礎知識を学ぶ

SEOとは「Search Engine Optimization」の略で「検索エンジン最適化」のことを指します。

簡単に言うと、記事をGoogleの検索結果の上位に表示させる技術です。

SEO対策をすることによって、あなたのブログへのアクセス数を増やすことができます。

具体的なSEO対策としては、 

  • 検索ユーザーのニーズに合わせたコンテンツ作り
  • キーワード選定
  • 見出し設定
  • 効果的な内部リンクの設置
  • 被リンクの獲得
  • ページスピードを速くする
  • モバイルユーザーに読みやすいサイト作り

などが挙げられます。

SEO対策は無料でできますし、本気でブログに取り組みたい人は、SEO対策に関するYouTube動画や書籍からSEOに関する知識を身につけていきましょう。

Webライティングスキルを付ける

ユーザーにとって読みやすく、分かりやすい文章を書くために、Webライティングを学び、実践していくことが大切です。

例えば、Webライターであれば誰しもが知っている「PREP(プレップ)法」という書き方があります。

これは

・P = Point(結論)

・R = Reason(理由)

・E = Example(具体例)

・P = Point (結論)

という順序で書く文章のテクニックです。

結論を先に述べ、次に理由、その具体例、そして最後にまた結論を述べるというスタイルですね。

この順序で文章を書くと、不思議と簡単に説得力のある文章が書けます。

簡単なPREP法の例を挙げると、

【Point(結論)】

今から英語学習を始めるのであれば、Duolingoをおすすめします。

【Reason(理由)】

Duolingoはゲーム感覚で遊びながら言語を学習できる楽しいアプリだからです。

【Example(具体例)】

例えば、レッスンをコンプリートするたびにポイントが貯まっていき、間違えると減り、他のユーザーとも競い合えるからです。

【Point(結論)】

楽しく継続的に学べるDuolingoは言語学習にとてもおすすめです。

このように、PREP法を使えば誰でも簡単に分かりやすい文章が書けます。

このようなWebライテインングスキルを身につけていくためには、とにかく記事を書いて実践していくことがポイントです。

Webライティングスキルを身につければ、あなたが紹介する商品やサービスが売れやすくなりますし、日常会話でも論理的に文章を組み立ててコミュニケーションを図ることができるようになってくるでしょう。

他のブログを読んで学ぶ

あなたが興味のあるブログやベテランのブロガーさんのブログを参考にすると、

「どのような文章を書けば読みやすいのか」

「どのようなコンテンツが面白いのか」

などいろいろなことが分かってきます。

ブログ運営に関する知識やWebライターとしての知識をまとめているブログなども多く存在し、無料で読むことができるので、良いところをどんどん吸収しましょう!

ブログを始める人が知っておきたい注意点

ブログをこれから始める初心者が知っておきたい注意点を紹介します。

どれも常識的に見えますが、画像や文章のコピーなどはかなり気をつけたいところです。

著作権

他のブロガーの記事を丸コピーしたり、著作権フリーの画像でない限り、画像を許可なく使用したりすることは避けましょう・

どうしても、文章を引用したい場合は、「引用元」をはっきり明記することを忘れずに行ってください。

多くのブロガーが利用している著作権フリー(商用利用可能)の画像素材サイトは以下です。 

薬機法(やっきほう)

化粧品や美容用品などを取り扱うブログが特に注意したいのが「薬機法(やっきほう)」です。

薬機法の正式名称は「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」で、医薬品・医薬部外品・化粧品・医療機器の品質・有効性および安全性を確保することを目的とした法律のことをいいます。

少し難しいかもしれませんが、以下に当てはまる表現はNGです。

  • 根拠のない誇大な表現
  • 確実に安全性があるという表現
  • 最大級の表現

化粧品や医薬品の広告を取り扱うことがあることがあれば、記事で使う表現には細心の注意を払いましょう。

詳しい薬機法の表現方法は厚生労働省の「医薬品等適正広告基準について」を参考にしてください。

プライバシーポリシーの設置

プライバシーポリシーとは、簡単に言うと、あなたがブログでどのように個人情報を利用・管理しているかを説明するページのことです。

ブログでGoogleアドセンスやAmazonアソシエイトの広告の設置、Google Analyticsなどの解析ツールを使っている場合、そしてお問い合わせフォームを設置している場合は、このプライバシーポリシーのページを作成する必要があります。

プライバシーポリシー以外にも

  • 免責事項
  • 他者のブログのリンクの利用方法(リンクフリー)
  • 記事の無断コピーの禁止

などをプライバシーポリシーのページに入れましょう。

まとめ 

今回の記事では、一般人がブログ収入を得るための方法やブログを始めるメリット、そして、収益化できるブログの始め方を10ステップに分けて解説しました。 

ブログは一生ものの資産となるのでブログを始めたいと考えているのならば、もう1度この記事にある「収入が発生するブログの始め方10ステップ」を見直して、今すぐにブログを始めることをおすすめします。

ブログ以外にも副業として在宅のお仕事はたくさんあります。

ブログ以外にもあなたに合う副業があるか、以下の記事を読んで探してみましょう。

【2022年版】自宅でお金を稼ぐ方法25選

よくある質問

ブログの収入ってなに?

ブログを始めて収入を得る方法は7種類あります。

1. アフィリエイト広告収入(ASP)
2. クリック型広告収入(GoogleAdsense)
3. 個人の商品を売る(ハンドメイドやコンテンツ販売)
4. ブログを書籍化する
5. 他のブログ記事を代行して書く
6. ブログを売却する(M&A)
7. ブログコンサル・オンラインサロンを運営する

ブログを収益化するには何記事必要?

ブログを収益化するためには、最低10記事は必要でしょう。
Googleアドセンスや審査基準が厳しいASPに申請しても、読者のためになる記事がなにもない状態だとこれらの広告を掲載するための審査に通ることができないです。

一般人でもブログ収入を得るためのコツは?

一般人でもブログを始めて広告収入を得るためには、以下の3つがポイントです。

  • SEOの基礎知識を学ぶ
  • Webライティングスキルを付ける
  • 他のブログを読んで学ぶ

Googleアドセンスの収益はいくらからもらえる?

Googleアドセンスの収益が1,000円を超えると、収益を受け取るための手続きが行えます。しかし、8,000円を超えないと、銀行口座に振り込まれません。

ネットショップを開設しよう!

Shopify無料トライアルはこちら

トピック: