ネットショップ開設にチャレンジしてみませんか?

【2022年版】TikTokで人気を集める方法

2016年の立ち上げ以来、TikTokの快進撃は誰の目にも明らかです。TikTokは、世界で人気のSNS1つというだけではなく、2022年に最速で成長しているプラットフォーム(英語)でもあります。そしてすべてのブランドが「TikTokで注目される方法」を知りたがっています。

ブランド認知とセールスを跳ね上げるTikTokの能力を考慮すると、企業は動画をバズらせる秘訣を喉から手が出るほど欲します。しかし、ほかのSNSプラットフォームで有効な手段がTikTokでも通用するとは限りません。

というのも、ほかのソーシャルメディアと異なり、TikTokのアルゴリズム(英語)はアカウントのフォロワー数に基づいて動画をレコメンドすることはしないからです。言い換えると、TikTokならどこの誰でも、フォロワーがゼロの新規アカウントでも、一躍話題をさらうことができるのです。

経験値はたしかに有益ですが、動画をバイラルにするためには、適切な戦略とアプローチも必要になります。以下で紹介するコツをおさえておきましょう。 TikTokのアルゴリズムとうまくやる方法をもっと知りたい人も、一晩でバズらせたい人も、必見です。

1. 最新のトレンドを反映する

    TikTokはトレンドが原動力となっているSNSなので、何が最新の流行りなのかを理解しておくことが大切です。ダンスの種類、オーディオクリップ、動画フォーマット、トピック、それが何であれ、ユーザーがいま夢中になっていることが何なのかを知っていれば、同じようなコンテンツを作成しやすくなります。

    幸運にも、TikTokのトレンドを確認するのは簡単です。パーソナライズされたコンテンツが並ぶ「おすすめ」ページを見てみましょう。そこには無限の動画とアイデアがあります。それらを閲覧し、トレンドを特定して、そのトレンドがあなたの専門領域(ニッチ)に関連があるか検討し、もし関連があるなら、さっそく自分の動画を作成します。

    TikTokのトレンド(英語)は、23日以上(英語)は持続しないことに注意してください。そのため、人気が出そうなアイデアがあったら、すぐに取り入れるのが最善です。

    TikTokのバイラルに真剣に取り組むなら、1日に最低15分は「おすすめ」ページを閲覧して、いま現在人気のあるものに触れ、新しい(話題になりそうな)コンテンツのアイデアを磨きましょう。

    2. ハッシュタグは関連性があって流行しているものを使う

      ハッシュタグTikTokのランキングにおいてカギとなる要素であり、TikTokのアルゴリズムはそれによってコンテンツをカテゴライズします。ハッシュタグを使って注目を集めたいなら、最適なものを使う必要があります。

      あなたのニッチでトレンドになっているハッシュタグは、TikTokの中で探すことができます。検索ボックスにキーワードを(ハッシュタグを使わずに)入力し、結果の一覧が表示されたらタブを「ハッシュタグ」に切り替えれば、トレンドのハッシュタグとそれに関連する動画の視聴数を確認できます。

      役に立つとはいえ、ハッシュタグを使い過ぎるのはやめましょう。一般則として、1投稿あたり35個のハッシュタグがあれば、アルゴリズムに対して十分機能します。

      また、あまりに一般的過ぎるハッシュタグは、競争が熾烈になるので避けたほうが無難です。たとえば、「#FYP」や「#foryou」などは合計で37兆回の視聴数があります。

      3. バズり中の曲を使用する

        TikTokといえば、音楽(曲)が重要です。クリエイターが利用できる音楽やサウンドクリップのライブラリのすごさを考えるだけでも、動画内で音楽がどれだけ重視されているかを示す証明となります。

        「おすすめ」ページでトレンドの確認をする際は、動画で使われている音楽、サウンド、曲にも注目するようにしましょう。

        これらの楽曲を自身のコンテンツに使用すれば、視聴数が伸びやすくなります。なぜなら、アルゴリズムはトレンドの曲を含む動画を、過去にその曲に関わったほかのクリエイターに対して積極的にレコメンドするので、リーチが向上するからです!

        何より最高なのは、TikTokのクリエイターがトレンドのオーディオクリップを使用するのはとても簡単ということです。その曲を使用しているTikTok動画を選択し、クリップの名前(通常は投稿のキャプション下の音符アイコンの横に表示)をタップすれば、「このサウンドを使用する」というオプションが表示されます。

        4. 独自の音楽を作成する

          何かインスピレーションがあるなら、自分で曲を作ってみましょう。

          実にTikTokユーザーの88%(英語)が、サウンドは「不可欠」と言っています。独自の音楽はTikTokのアルゴリズムに影響し、オリジナリティが考慮されて音楽がランキング要因となり、動画の露出を促進します。

          さて、だからといってゼロから音楽を作らないといけないわけではありません。TikTokのサウンドアーカイブにある既存曲を編集したり、動画ごとに個別のナレーションを録音するなどして、独自の音楽作成ができます。後者の場合、TikTokが動画の内容を理解するのに役立ち、どの層のオーディエンスに向けて露出したらいいかを判断しやすくなります。もしくは、単純に動画のレコーディングをすることも独自の音楽を作成する方法の1つです。

          5. 一貫性のある定期的な投稿を心がける

            動画が受け取るアクティビティ(コメント、いいね、共有、等)の総量は、TikTokのアルゴリズムが参照するファクターの1つです。ユーザーが過去にパフォーマンスの高い動画を上げたかどうかは考慮されません。

            つまり、TikTokで人気が出る確率は、基本的な計算式に要約できるのです。それぞれの動画の立場は平等であるため、投稿が頻繁であれば、それだけバズるチャンスが高くなります。ことわざにもあるように、「継続は力なり」です。それぞれの動画投稿にかける時間は、TikTokのスキルを磨く機会にもなります。

            とはいえ、1時間ごとあるいは2時間ごとに投稿する必要などありません。TikTokのトレンドの寿命が、ガイドラインとして目安になります。最近のリサーチによれば、それは35(英語)とされています。

            TikTok戦略において考慮すべきもう1つの要素は、予想できるスケジュールで投稿することです。目標は、一定期間に一定数の投稿をすることではなく、一貫性を保つことです。たとえば、12回の投稿を1週間続けたあとに、1ヶ月何もアップしない、というのは良い戦術とは言えません。これではフォロワーを惑わすことになり、新しいコンテンツがないなら迷わずフォロー解除をすることになるでしょう。バイラルを狙う戦略において、これは逆効果です。

            6. タイミングを見計らって投稿する

              頻繁に投稿するほか、適切なタイミングで投稿することも大切です。結局、バズるということはできるだけ多くの目を釘付けにすることなので、大多数のターゲットオーディンエンス(英語)TikTokでアクティブなときに投稿する必要があります。

              SNS利用のピーク時に一番視聴の可能性が高まるわけなので、その時間帯に投稿します。10万以上のTikTok投稿を分析した Influencer Marketing Hub (英語)によれば、高いエンゲージメントが期待できる時間帯は1日にいくつか存在します。

              TikTok投稿に最適な時間(Influencer Marketing Hubより)

              とくに、火曜日のAM9時、木曜日のPM12時、金曜日のAM5時は、TikTokの投稿に最適な時間と言えます。この時間帯に公開されたコンテンツは、高いエンゲージメントを得る傾向があるためです。

              しかし、これらの情報が良いガイドラインになるとはいえ、あなたにとって最適な時間がいつなのかは、ニッチ市場(英語)、ターゲットオーディエンスの居住地、彼らがもっともTikTokを視聴する時間、といった要因に左右されることを覚えておきましょう。

              7. フォロワーと交流する

                交流やエンゲージメントの重要性も理解しておく必要があります。TikTokでコンテンツを人気にするためには、「投稿」ボタンを押して一丁上がり、というわけにはいきません。SNSは交流するための優れた場所であり、TikTokも例外ではないのです。

                動画の投稿が済んだら、あなたはフォロワーと交流して、彼らにもそれを促すべきです。あなたの動画にコメントが付いたら、返信しましょう。そうすることでコミュニティ感を作り出すことができ、さらにバイラルのチャンスも向上します。TikTokのアルゴリズムは交流を重視しているためです。

                動画内にCTA(行動喚起)を含めることでエンゲージメントを促すこともできます。たとえば、動画の最後でコメントを残してくれるようお願いしたり、フォロワーの意見の共有、あなたの動画のシェア、アカウントのフォロー、スティッチやデュエット機能を使った動画の返信などを依頼することが考えられます。

                8. ほかのユーザーや投稿にも関与する

                  フォロワーと交流する以外に、ほかの動画やコンテンツクリエイターと関わることも大切です。これは、新規アカウントの場合やTikTokのフォロワーを増やしたい場合に、とくに有効です。

                  ここでは、あなたがフォロワーにしてほしい行動を、自分がします。ほかのTikTok動画、とくにトレンドの動画やバイラルになりそうな動画とのやり取りがここに含まれます。

                  いいねやコメントといった基本のアクションだけでなく、一歩進んでトレンドの動画に対するスティッチやデュエットの作成も可能です。

                  9. コンテンツクリエイターとコラボする

                    TikTokで注目を浴びる施策として、人気のコンテンツクリエイターと提携することが挙げられます。優れた提携は双方にとってwin-winとなり、お互いにリーチと露出の拡大が望めます。

                    TikTokのインフルエンサーとの提携を検討するときは、適切な視聴者を集めるために、あなたのニッチと関連性がある相手かどうかを吟味してください。

                    あなたがTikTok初心者の場合、フォロワーが少ないため、提携してくれるコンテンツクリエイターをすぐに見つけるのはむずかしいと思われます。でも、気を落とさないでください。いつかコラボしたくなるかもしれないインフルエンサーをフォローすることから始め、彼らのスタイルを理解し、投稿に対してアクションを残しましょう。そして安定したフォロワーが築けたら、コラボの提案をしていきます。

                    10. 尺は短く

                      TikTokで大切なもう1つの要素は、動画の尺を短くすることです。

                      過去数年において、消費者の注意持続時間は短くなっています(英語)。実際、いくつかの調査では、わたしたちの注意力は金魚より短くなっている(英語)と言われています。

                      TikTokが最初にスタートしたとき、ユーザーが公開できる動画は最長で15秒でした。数年のうちに、60秒と3分のオプションが追加され、最近では10分の動画(英語)も追加されました。

                      にもかかわらず、TikTokユーザーは短尺の動画を好んでいるようです。専門家は、インパクトを最大化するには9秒〜15(英語)の動画を作成することを推奨しています。

                      これは、むずかしいことも考えられます。とくに、いままでYouTubeで動画を公開してきたTikTok初心者の場合には。でもご心配なく。トップのTikTokインフルエンサーがどんなバイラル動画を作成しているか確認してみましょう。TikTokはインスピレーションに溢れています。

                      11. 始まりのインパクトを重視

                        ユーザーの集中力が短く、多くのTikTok動画が数秒なのですから、視聴者の興味を引くためには始まりのインパクトを心がける必要があります。動画の核心に至るまで長々と時間を使う余裕は無いのです。

                        最初の数秒で(一瞬でとは言いませんが)「つかみ」をもってくることが必要です。強力にエモーショナルな始まり方をする動画は、ニュートラルな表現で始まる動画と比べて、6秒間の視聴率が1.7倍高くなる(英語)という調査結果があります。

                        12. おもしろくて親しみやすいこと

                          コンテンツに関して言うと、バイラルになることを保証する類型というのはありません。しかしその確率を高めたいなら、おもしろくて共感できる内容にすることが有効です。

                          ユーモア(とくにダークユーモア)TikTokにおいて実に効果的です。これはTikTokユーザーの60%を占めるZ世代にその傾向があるためです。このユーザーグループは、皮肉や自虐を好み、ときには恥ずかしい思いをする動画にも楽しみを見つけています。

                          TikTokでは信頼性が何より重要です。ユーザの64%(英語)は、TikTokというプラットフォームでなら本当の自分になれると言っています。TikTokの聴衆にアピールするには、親しみやすさと信頼性が不可欠です。

                          13. 物議を醸すコンテンツ

                            論争を呼ぶことは、諸刃の剣になります。それをセンス良くTikTokで実践できれば、バズるきっかけになるでしょう。これはTikTok固有の戦術というわけではなく、過去数年で実証されてきた有効性の高い方法です。

                            物議を醸す投稿は、本質的に過敏なものであり、エンゲージメントを促進します。というのも、不快、関心、さらには怒りといった強力な感情を引き起こし、リアクションしたくなるからです。

                            このような論争コンテンツをバズらせるツールとして用いるなら、かなり注意深く繊細におこなう必要があります。安全な(あるいは馬鹿馬鹿しい)話題に限定し、宗教や政治といった泥沼は避けてください。誰かを攻撃することが目的なのではありません。意見を提案し、人々の反省や反応を促し、場合によっては少しの憤りを感じさせることがゴールです。

                            最近あったこの手の論争を挙げるなら、ウィル・スミスのオスカー授賞式での「ビンタ事件」です。彼の行為への賛同・非難、リアクションを2つに分かれました。セレブの間でも、この問題について意見が対立しています。

                            もちろん、あなた自身に関係のある話題を選ぶのが良いでしょう。たとえば植物関連の業界なら、植物の水やりの方法、トップダウンとボトムアップのどちらが好みかといった話題。またはテック業界なら、人気のモバイルデバイスを比較してあなたの好みを言い、多少挑発的になってみましょう。

                            14. TikTokのコンテンツをほかのプラットフォームにも載せる

                              逆効果になるのでは、と感じられるかもしれませんが、TikTokコンテンツをほかのプラットフォームにクロスプロモーションすることで、バイラルになる可能性を上げることができます。

                              短くてパンチ力のある動画はすべてのSNSでトレンドとなっています。とくにInstagramFacebookで。これはTikTokの影響と言えるでしょう。TikTokの動画をほかのSNSに流すことで、リーチを拡大でき、コンテンツへの視聴数が高まり、同時にTikTokへトラフィックを逆流させて促進することにもなるのです。

                              15. TikTokビジネスアカウントにアップグレードする

                                TikTokビジネスアカウントのスクショ(TikTokより)

                                TikTok2020年にビジネスアカウントを導入しました。バイラルを発生させる施策を促進できるので、企業は最大限この機能を活用すべきです。

                                TikTokビジネスアカウントとShopifyTikTok販売チャネルを使用すると、TikTokショッピングを通じた商品販売によって動画をマネタイズすることが可能になります。ショッピングタブがプロフィールに表示され、視聴者がスワイプ1回で購入者に変わります。また、動画内の商品にタグ付けして、ユーザーをワンタップで商品ページに飛ばすことも可能です。

                                ビジネスアカウントをもつだけでは、TikTokのアルゴリズムでコンテンツがプロモーションされる可能性を上げることにはなりません。しかし、コンテンツのパフォーマンスやオーディエンスの行動などをよりよく理解できるようになります。そして最終的には、フォロワーのコンテンツへのリアクションを理解し、TikTokマーケティング戦略を成功させるための調整が可能となるのです。

                                TikTokで人気を集める15の方法:まとめ

                                1. 最新のトレンドを反映する
                                2. ハッシュタグは関連性があって流行しているものを使う
                                3. バズり中の曲を使用する
                                4. 独自の音楽を作成する
                                5. 一貫性のある定期的な投稿を心がける
                                6. タイミングを見計らって投稿する
                                7. フォロワーと交流する
                                8. ほかのユーザーや投稿にも関与する
                                9. コンテンツクリエイターとコラボする
                                10. 尺は短く
                                11. 始まりのインパクトを重視
                                12. おもしろくて親しみやすいこと
                                13. 物議を醸すコンテンツ
                                14. TikTokのコンテンツをほかのプラットフォームにも載せる
                                15. TikTokビジネスアカウントにアップグレードする

                                Shopify TikTokアプリをダウンロード

                                原文:Ying Lin 翻訳:深津望
                                 

                                ネットショップを開設しよう!

                                14日間のShopify無料トライアルはこちら

                                トピック: